母子家庭の旅行のホテル・旅行サイト!安いのは?旅慣れていない人の計画は?

   

スポンサーリンク

 

母子家庭で子供と一緒に旅行したい!

できるだけ料金が安いホテルに泊まりたい。母子家庭で泊まるのにおすすめのホテルは

どこがいいのかな?

おすすめのホテルや旅行会社・旅行サイトもご紹介します!

 

あまり旅行の機会がなく、旅慣れていない人は

どんな風に計画を立てればいいのかも合わせてご紹介しますね^^

親子で楽しい旅をしてください♪

 

スポンサーリンク

 

母子家庭におすすめのホテルは?安いのは?

 

母子家庭で旅行したい!料金は安いところに越したことはないけど

やっぱり女性一人で子供を連れての宿泊になるので、

安心もほしいので、程よいところを探したいですよね^^

そんな人におすすめホテルをご紹介します!

 

 

 

小学生以下の子供と一緒に!東横インが安い

 

母子家庭で旅行したい、ホテルに泊まりたい時

特に小さな子供と一緒の時に。。。

 

一番、損した気分になるのは・・・・(・・?

 

 

やっぱり大人2人料金が必要になることですね。

 

小学生以下の子供と一緒にホテルに泊まる人!!

 

世の中、子供料金半額~とか子供料金無料~~なんて言ってる中

これは大人2人で宿泊した時がほとんどなんですよね。

 

あーー!!!!すごーい損した気分やわ。

 

 

かと言って、もう一人一緒に行く大人は

都合よく見つかるものでもないですよね。(元夫!?そんなワケないし)

 

そんな時には、東横インがおすすめです!!!

 

 

大人一人につき、小学生以下の子供一人が添い寝無料です!

 

しかも

親子とも朝食も無料です!!

 

楽天トラベルで「東横イン」と検索していただくと

ずらーっと全国各地のお安いプランが出てきます!

 

北は北海道~南は沖縄まで、そして東京・大阪各地いっぱいあります。

最安3,425円~(目安) 大人一人+子供一人で泊まれます。

 

 

東横イン 子供添い寝無料システムについて

  • お子様のみのベッド利用や中学生以上の方の添い寝は、大人と同じ扱いになります。
  • 添い寝は、1つのベッドにつきお子様1名様までとなります。
  • ツインルームを大人1名とお子様でご利用の場合は、2名利用時のツイン料金となります。
  • 添い寝のお子様は無料ですが、アメニティグッズ、タオル、枕等は付きません。ご利用の場合は、別途1,500円(税込)かかります。
  • ホテルによってはご利用になれない部屋タイプがございます。
  • 簡易ベッドの用意はございません。

東横インHP

 

 

そんなお得な「東横イン」についてコチラでも詳しく紹介しています。

◆大人一人+子供で安く泊まれるホテル東横インが母子家庭におすすめ!

 

 

 

 

ベッセルホテルズは18歳以下も添い寝無料だ!

 

小学生以下の子供が添い寝無料どころではなく・・・

 

18歳以下添い寝無料サービス

があるのが「ベッセルホテルズ」なんです!

 

スゴすぎるっ。。。。(*´▽`*)

 

そして最新情報です!

ベッセルホテルズグループは3つあるのですが

2019年3月1日~ 

全店でこの18歳以下添い寝無料が適用されることになりました。

 

18歳以下であっても添い寝が条件ですので適用されるのは

一例:以下のようになります。

・大人一人+子供(18歳以下) シングルルーム(1ベッド)

 

適用されない場合は

・大人一人+子供(18歳以下) ツインルーム(2ベッド)

 

ベッドを2つ使用すると、大人2名ということになります。

ベッセルホテルズ添い寝についてHP

 

 

ベッセルホテルズグループも楽天トラベルで検索してみたところ

最安2,295円~(目安)で、札幌~沖縄まで約22件ほど並びます!

お好きな場所を選ぶことができますね。

 


人気のリゾート地などは、すぐに予約がうまるので早めの予約をおすすめします^^

 

ベッセルホテルズについてコチラでもご紹介しています!

 

◆18歳以下添い寝無料のホテル!母子家庭や家族旅行におすすめ

 

 

 

アパホテル

 

かなりのかなり有名なアパホテル!

これからは、母子家庭でも子供もある程度成長して体も大きくなってきて。

 

添い寝は

じゃまっ!

 

大人料金を払ってもいいからお得に行きたい人におすすめ!

 

大人料金を払うので、ベッドもツインでもOK。でも安い。

そしてホテルに大浴場がついているところもありますよ♪

 

ホテル系は部屋についている狭いお風呂に入ることが多い中

大浴場は嬉しいです。旅行気分満載です!

 

公式ホームページには

「アパ直なら比較なしで最安値」ということをうたっています。

 

でも、やっぱり比較しないと気がすまん( 一一)って人も多いはず。

 

「じゃらん」にも安く掲載されておりましたです。

 

どちらが。。。というのは比較してみてくださいね!

 

じゃらんnet

アパホテルホームページ

 

 

 

ホテルリブマックス

 

ホテルリブマックスも、母子家庭でも子供が大きくなってきて少しゆったりしたい。

安いところがいいけど、カプセルとかはちょっと女性一人で子供と連れては心配。

 

やっぱり女手一つで、子供と旅行は安心も欲しいですからね。

 

日本全国、続々とオープンしていっているホテルマブリック。

綺麗なホテルも多いです。

そして「シモンズ」のベッドマットを使用しています。

高級ベッドマットですよね。

母子家庭の旅行で、色々な場所・観光におすすめのホテルです!

 

ホテルリブマックスHP



「 じゃらん」からもお安く予約できます!!

 

 

 

飛行機を安く予約するには

 

先ほどからご紹介させてもらったホテルのみ

予約された場合、電車や新幹線、車などを使って自分でホテルまで行くことになります。

 

希望のホテルが決まって予約が出来たら足が必要ですよね。

飛行機の最安値を比較してコチラで予約できます!

 

 

レンタカー予約も会社も選べて便利です!

 

ホテル予約や、車や飛行機は準備OKですか?(*^▽^*)

 

 

 

母子家庭・旅慣れていない人におすすめの旅行サイトは?

スポンサーリンク

 

ホテルと飛行機・新幹線がセットになっている方がお得な時もありますし

あまり旅行に慣れていない人であれば、旅行サイトで予約が安心の時もあります。

 

どちらがお得で安いか?ということもあります。

おすすめの旅行サイトをご紹介します。

 

 

JTBは計画やサービスも安心

 

大手旅行会社「JTB」は旅にあまり慣れていない人にもおすすめです。

料金は少し高めかな?と感じるプランもあるかもしれないですが

その分のサービスはかなり良いです。

 

サービス・・・もありますが「特典」も色々つくプランもあるので

トータルしたら安心とお得の両方をそろえることができます。

 

ホテルだけの予約・交通の予約を別々にするよりは

旅行サイトで組んでいるものを使用する方が慣れていない人にはいいかと思います。

いつからキャンセル料金がかかるかもチェックしておいてくださいね。

 

あまり慣れていない人の場合、あまりスケジュールを詰め込みすぎず

時間に余裕をもった計画をたてる方がいいですね。

 

シンママYukoも、ホテルだけ予約の時もありますし

JTBを利用してセットプランで予約をするときもあります。

 



 

海外へ行きたい人も、JTBはかなり安心サポートがあります。

母子家庭で子供を連れての旅行は、自分一人で子供と・・・は

安心して旅したいですね^^

 

 

 

楽天トラベルはポイント還元で母子家庭もお得

 

楽天トラベルも先ほどから、しつこいほど 汗

ホテル予約で紹介させてもらっていますが。。。

 

旅行サイトとして「楽天ポイント」がお得に貯めたり、使ったりできるので

旅行してポイントをもらえて、また使えるというオススメです。

 

楽天トラベルはよくキャンペーンもします。

半額キャンペーンとか、めっちゃお得です。

ぜひ、お得に便利に良いプランを探してみてください☆

 

 

 

さいごに

 

母子家庭で旅行を計画するときに、お得なホテル、子供無料や

朝食無料、旅行サイトのおすすめなどをご紹介しました。

旅行は旅先が一番楽しいのですが、計画している時もかなり楽しい時間です♪

 

ぜひ、色々と比較してみて親子で楽しい旅行にしてくださいね。

参考にしてもらえれば幸いです。

 

◆USJより人気の「ひらかたパーク」大阪へ行く時はチェック!

◆三世代旅行のホテルや場所のおすすめは?計画のポイントや注意点は?

◆沖縄のホテル!三世代旅行でのおすすめ!親と一緒に泊まってよかった3選を紹介!

 

スポンサーリンク




 - お出かけ・遊び