母子家庭におすすめ!大人一人+子供で安く泊まれるホテルは?

      2018/06/16

スポンサーリンク

母子家庭で旅行したい時!子供料金が適用なんて書いてるプランがあっても

実際、大人一人で子供と宿泊をするとなると、高い!!そんなことはありませんか?

とっても損した気分。。。

連休などに思い立って、どこかへ旅行したい時!!

少しでも安く、お得にお出かけしたいですよね。

そんな時にオススメのホテルは?

 

スポンサーリンク

 

母子家庭の宿泊は高くつく?

手当

 

早めの計画ができない場合も

前もって仕事のお休みをしっかりと確保できる職場なら良いですが

そんな職場ばかりではないですよね。

やっとのことで、休みを取ることができた!!というシングルマザーさんもいるかと思います。

 

宿泊施設も、子供の夏休みやお盆・お正月・連休などは得に

早めに予約しておかないと満室になることも多いです。

 

それに、人気の観光地やテーマパーク周辺のホテルとなると特に混雑してきますし

お値段もかなり高くなります。

 

みんなが泊まるの分かってて値段釣りあげるなんて。。。

 

子供の休みの時に高くするなんて、悪どいよねーー!!!

 

なんて心の声が出てしまいますが

ホテル側も経営ですので仕方がないですよね、はぁ”(-“”-)”

 

早めに予約すると30日前割・60日前割など割引プランもあるところも多いです。

それを上手に使っていくと、お安く泊まれることもありますが

前もって計画できない母子家庭にはつらいところがありますね。

 

大人一人だと子供料金が適用されない?

 

なにより!!!

きっと誰もが感じるこの理不尽さ。。。

子供料金でお得!!!

 

いろんな旅行会社や、ネットサイトを見てみてもこのフレーズが目に入りませんか?

子供料金半額・添い寝で無料・ファミリーお得とか。

それに魅力を感じて見てみると、なんてことはない。。。

大人2人宿泊の場合で子供プランが適用なのです。

 

結局のところ母子家庭(シングルマザー)が大人1人で子供と宿泊しようとすると

    大人2名分の料金

が、かかってしまうということが多いのです。

とっても損した気分に陥ってしまいます。

 

ビジネスホテルでは東横インがおすすめ?

 

大人一人で添い寝で子供料金が不要

そこで母子家庭にもお得なビジネスホテルをご紹介します!!

ビジネスホテルの 東横イン(東横INN)がかなりお得です♪

 

大人一人の宿泊料金で

小学生以下の子供が添い寝の場合(大人のベッド一つです)

子供の宿泊費は無料です!! すてきっ♪

 

ただし子供のみのベッド使用や、中学生以上の添い寝の場合は

大人料金になりますのでご注意ください。

 

全国各地にありますので、行きたい場所に合わせて宿泊できます。

料金の方も、施設や季節により違いますが安い時は3~4,000円ほどから宿泊できます。

 

朝食無料サービス

朝食

 

それにも増して、朝食無料サービスなのです!!

写真は一例です。

 

母子家庭で、大人1人+子供1人で宿泊しようとした時

大人1人のみ料金で、親子2人分の宿泊費と朝食がすべて含まれるということです!

かなりのお得感がありますよね。

 

詳細はHPをご覧ください。

https://www.toyoko-inn.com/feature/child.html

 

ベッドも大きめなので安心

 

ビジネスホテルのベッドって小さいんじゃないかしら。。。

そこで添い寝ってかなりきついものがあるかもしれないと考えられるかもしれないですが

 

シングルルームでダブルベッドサイズ

ダブルルームはクイーンベッドサイズ になっていますので、ゆったりと眠ることができます。

 

こんなにオススメってなんだか回し者!?みたいに自分で感じるのですが(汗)

もちろん違います!!

私が大人一人で子供を連れて宿泊するときに、何より理不尽さを感じていた一人ですので

探し求めていたサービスだと思い、ご紹介させてもらっています^^

 

ネットだけではなく電話で確認してみる

 

ご紹介しているホテルに限らず、ネットの予約サイトを見ても

子供料金が分かりにくい場合や、大人料金しか記載されていない時もあります。

そんな時は、泊まりたいホテルに直接電話してみるのも方法です!

 

なかなか大人一人で子供を連れて宿泊するパターンが少ないので

ネット記載がなくても直接聞いてみると、子供料金適用の場合もあります。

そして何より!!ネット予約だけでは分からない

そこのホテルの対応の良さなども分かりやすいです。

 

ちなみにこんなホテルもありますよ!

18歳まで添い寝無料のホテルがある!母子家庭や家族旅行におすすめ

 

 

母子家庭で旅行したい時は

 

スポンサーリンク

 

ディズニーやUSJに安く行きたい

子供もディズニーに行きたいな^^ USJもお友達が行ってきたから行きたいよ!

そんな時もあります。子供だけではなく大人も行きたいですからね。

今回ご紹介した、ビジネスホテルだけではなく他の方法も

ご紹介していますので、ぜひご覧くださいね!

 

USJに母子家庭が安くいく方法は?チケット・ランチで節約する?

 

母子家庭でディズニーに安く行く方法!クリスマスや新エリア誕生の時期は?

 

飛行機や新幹線を使って旅行するとき

飛行機

 

お盆・年末年始・連休などに旅行したい時は、やはり早めの予約が必要になってきます。

ホテルのみの予約なら、先ほどご紹介したビジネスホテルなどを

間際でも空き室の場合もありますが(連休中に確認してみました^^)

 

飛行機・新幹線は繁忙期には予約が取れなくなる時もありますので、少し余裕をもった

計画をすることがオススメです!

 

やっぱりビジネスホテルではなくてもいいけど、旅行したい!という方は

こちらも一緒にご覧くださいね。

 

母子家庭だって旅行したい!おすすめの場所は方法は?

 

大手旅行サイトもお得な場合もあり

母子家庭で旅行するとき、個人手配と旅行サイトのどちらがお得なの?

そんな風に迷う時もありますね。

 

これは旅慣れている方の場合だと、とにかく安く旅行したい!!場合

先ほど紹介したようなホテルを取り、現地での動き方も全て計画することができますね^^

 

私がおすすめする旅行サイトはJTBです!

行先、日程を決めて、ホテルと飛行機や新幹線、レンタカーを借りる時

全てを自分で手配するとなると、よほど慣れている人でない限り

時間と手間がかかり、最終的に値段も同じくらいになったなぁ。。。なんてこともあり得ます。

 

子供料金の適用もあります。JTBって高いんじゃない?って

思い込みは捨てちゃいましょう!

↓ ↓ ↓
家族旅行にうれしいお宿の情報が満載!
【JTB】ファミリー旅行特集

 

私はよく使わせていただいています^^

もし、少し高いかも?と感じるところがあったとしてもそれに見合ったサービスがあったりします。

一度見てもらって、ご自分に合った方法で

大人一人で子供と、お出かけできるといいですね!!

 

さいごに

 

今回は、大人一人で子供を連れて宿泊するときに、お得で安いビジネスホテルなどを

ご紹介させていただきました。

ホテルは安くした分、その他の事で少し贅沢することもアリですし

思い切り節約していくのも、その時に応じて選んでお出かけできるといいですね。

少しでも参考にしていただければ幸いです^^

 

シングルマザーが贅沢すると批判されるのはなぜ?妬む人にどう対応する?

 

スポンサーリンク




 - お出かけ・遊び