忙しい時間がない!と言う人の性格は?子供にも同じ事を言わせない為に

      2016/11/22

%e3%81%aa%e3%82%8a%e6%99%82%e3%81%af%e9%87%91

スポンサーリンク

忙しい!時間がない!人は?

職場や、周りにいつも「忙しいし、時間がない!」と言っている人はいませんか?

あっ、もしかして私の事?と思われている人もいるのでは?

私の周りにもいます。そういう人が数人はすぐに浮かびます。

それだけ、忙しい!時間がない!と言う人が世の中多いのでしょうね。

なるだけ、自分はそうならないように、そして自分の時間を取れるように

考えていきたいと思います。

 

二つのパターンがあります

本当に時間がない人

周りから見ても、どこから見ても物理的に時間がなく

寝る時間もなく、遊んでいる時間などもちろんない。

どう頑張っても時間の削りようがない人。

こういう人は、本当に時間がなく忙しいですが

あまり口に出して、忙しい!時間がない!とは言わない傾向があります。

 

工夫をすれば時間がある人

これは、自分でよく口にする人です。

事あるごとに、忙しい!時間がない!と自ら言っている人を

見かけませんか?そういう人は周りから見ても、

実際は割と時間があったりするものです。

 

時間がない!忙しいと良く口にする人の性格

計画性がない

1日24時間の中で、どういう行動をしていくか。

仕事の場合、1か月単位や、数カ月単位での仕事を計画する場合もあります。

その時に、これは午前中に終わらせて、これは午後からする。

必ず終わらなせないといけない事を、どれだけの時間内で終わらせることが出来るか?

 

例え計画をしていたとしても、突発的な仕事や用事が入って来る時も多々あります。

しかし、それも見込んで計画するのです。先読み計画ですね。

突発的な事で時間を取られたとしても、そこを穴埋めできる計画です。

要は今すること を後回しにしていると、このパターンに陥ります。

 

時計を見ない

時間がない人は、忙しいと言うわりに、時計をみていないです。

1分毎に見ていては、ただの暇人ですが(汗)

細かく時間で動く場合、仕事を進める場合は、時計を見て進めていかないと

なんとなくの仕事になりかねないのです。

ただ忙しくしているだけです。

何時までには、これだけはこなせるか?の考えを持てていません。

 

優先順位を決めれない

仕事においても、どれから進めていくか?一番の急ぎはどれか?

そこの見極めが大切です。

どれも急ぎの場合だと、全てを手早く済ませてしまう必要がありますが

その中でも優先順位をつけていかないと、追い立てられるだけで物事が進みません。

仕事以外にも、子供の事の用事も入ってきます。

そこの比重のかけ方も、どちらも大切ですが、頭で考えながら同時に

行動として動いていきましょう。

 

人の頼まれごとを断れない、もしくは好んで引き受ける

これは、周りから見ると、さぞかし良い人でしょう。

頼んだ人も引き受けてくれる人ほど良い人はないですね。

しかも自分から好んで「しますよ~、私がします~♪」と

忙しいと散々口にしながら、自ら引き受けていく人がいます。

 

しかし、この場合実際には、こなすことが出来なくて、それ以外の事を

誰かにいつの間にかふってしまっている場合もあります。

それを振られた人は、迷惑を受けているのですが、それに本人は気づいていない。

 

周りからの目を気にしているのか、断ったらいけないと思っているのか?

良い人になりたい願望がある人はここに当てはまります。

 

忙しい事を何かのせいにする

今日はこんなことが急にあったから、出来なかった。

〇○さんに頼まれた事をしていて、間に合わなかったなど

責任転嫁をしていきます。

人のせいにしたり、何かのせいにしたり よくない傾向です。

スポンサーリンク

無駄な時間が沢山ある

忙しい!時間がない! と言うだけで終わる人がいるでしょうか?

たいてい、その言葉の後に

「これこれ、こういう事をしていて、そして、あれもこれも頼まれたから・・・・・」

としばらく続きませんか?

 

私の知っている限りの人は、こういう人が多いです。

その間、必ず手や動きが止まっています。

そういう人は、その時間が1回や2回ではありませんからね。

心の中で、その時間があったら、あれもこれも出来るのに・・・

他人事ながらに見ております。

 

子供で言う子もいます

私事ですが

私事ですが、過去にあることを指導する仕事についておりました。

人に指導することはとても難しいことです。

その子の性格も読み取っていかなければなりません。

その中で、出てきた言葉です。

 

テスト前だから時間がない

だから何ですか??? テスト前がどうしたのでしょう??

テスト前を理由に、出来ていない理由を述べるのです。

これは上記の「何かのせいにする」ですね。

 

最低限の30分ほどの時間を学生が取れないでしょうか?

普段からの計画性も出来ていないし、日常的に勉強をしていれば

テスト前だからと言って、30分の時間が取れないことはありません。

しかも、テレビを観る時間はあるのです。ゲームをする時間もあるのです。

何か矛盾しているように感じます。

 

子供にも言わせない為には自分が実行する

それを言っている場合、親も同じような感覚を持っていると思われます。

普段から親が「時間がない!忙しい!」ばかり

口にしているのを見ていると、どうしても子供も

そういう成長をしていきます。

子供が同じような事を言う場合、自分の事も振り返ってみましょう。

 

まとめ

メリハリをつけて自由な時間を持つ

耳が痛い!! そういう事が1つでもあれば

そこを少しづつでも今からでも改善していくように気をつけていくと

忙しい、時間がない中でも30分でも自分の自由な時間を

持つことができるのではないでしょうか(^-^)

 

スポンサーリンク


 - 生活