相武紗季は離婚する?旦那を信用できない人は夫婦関係を修復できるか?

   

相武紗季

スポンサーリンク

2016年5月に結婚したばかりの 相武紗季さん。

すでにとの別居を決めたとの情報もあります。

このまま離婚してしまうのでしょうか?

 

まだ新婚さんですよね。

幸せな毎日を過ごしているはずなのに

なぜか最近、新婚なのに離婚したい人が増えているようです。

 

その理由は様々でしょうが、旦那を信用できない信頼できない人は

離婚した方がいいのか?夫婦関係を修復するにはどうすればいいのか?

信用信頼違いも調べてみました。

 

私は元旦那を信用できなくなり、今に至っておりますが(笑)www

 

相武紗季

相武紗季 1985年6月20日生まれ

兵庫県出身

母は元宝塚歌劇団卒業生

姉は宝塚歌劇団卒業生の音原ゆり

2016年5月3日 化粧品販売やイベント企画代行をする会社社長と入籍

[紗季をよく知るドラマ関係者から]

入籍直後に夫の出自やダーティーな過去が明らかになった上に、夫が経営する会社が化粧品の店頭ポップ(広告)で山田優や菜々緒、西内まりやの写真を無断で使用していたことが明らかになった。知らないことが次々と報じられ、相武は不信感を抱き夫婦関係に亀裂が入ったようです

 

結婚するまで知らなかったことが不信感に

 

今までの生活の違いから

相武紗季さんの例にもあるように

結婚するまで知らなかった!

私の知らないことが、どんどん出てくる!!

 

素晴らしい事が出てくる分には、嬉しいですが

良くないことが出てくる場合も多いです。

 

なぜ良くないと思うことが出てくるかは

結婚することで「幸せになれる♪♪」と期待しすぎている人に多いのでは。

結婚を目標として、結婚することをゴールと考えている場合です。

 

新婚で離婚したいと思う人が増えているのは

その生活・性格のギャップであったり、知らないことが出てくるのが

新婚の期間であるからだろうと思います。

 

全てを知り尽くして結婚するわけではない

離婚届け

出典:http://www.officiallyjd.com/

親子であっても、同じ性格ではないですよね。

親子喧嘩もします。

ハッキリ言いますが、夫婦は他人です!!

 

上沼恵美子さん曰く

親しい他人(笑)

 

異様にうなずいてしまいました(^-^;

 

婚姻届け1枚だけで・・・

あんなピラピラの紙だけで!! 夫婦になる!

 

役所に届ける時なんて、事務処理としてサラッと流れて。

これで夫婦になったのか??と思うほど。

 

離婚するときの方が労力は、数倍、数十倍かかる場合がありますが

あの・・・

紙切れで他人に戻るのです。

 

そんな他人同士が、結婚して家族として生活しだして

全てを知っているわけがありません。

 

そして、一緒に生活していく中での様々な時間

信用、信頼を積み重ねていき、夫婦という形が出来上がっていくのだなと

感じています。

 

別居しだすと危ない?

別居しだすということは、その積み上げていくことを

放棄するのと同じです。

話し合いもしにくくなります。

 

今の時代は、同居している夫婦ばかりではないでしょう。

仕事の関係上、別居をしている、自分たちの生活スタイルに合わせて

別居を選んでいる夫婦もあります。

お互いが話し合い、理解しあった上での別居はまた違います。

 

相手に不信感を持ち出したり、関係に亀裂が入った状態で

別居をしてしまうと、ほぼ良い方向には向かわないと思います。

(個人的な意見です)

 

冷却期間を置く場合もあるかもしれませんが、相武紗季さんのように

結婚して間もない期間で別居は、あまり良い傾向ではないでしょうね。

(ファンの方、ごめんなさい・・・)

 

信用と信頼の違いは

スポンサーリンク

なんとなく、信用・信頼という言葉を使っていますが

意味合いが違いますので簡単に説明をしていきますね。

それによって、夫婦の関係性を考える時にも変わってきます。

 

信用とは

信用過去に対して評価している  簡単すぎる(苦)

 

信用とは、過去の成果や実績に対してその事を評価して「信用」するのです。

過去の行いや、振る舞いを見ていて信用するか、信用しないかということですね。

夫婦間では、夫婦の期間でどれだけの実績や成果があるか・・・

 

よけいに、わからん??

 

どれだけ夫・妻に対しての誠意ある行動をしているかどうか

(私の解釈です)などですね。

 

信頼とは

信頼 未来です・・・これまた簡単すぎる(苦)

 

過去の「信用」を持ったうえで、この人になら任せることができる!

この人なら秘密を打ち明けても大丈夫だろう!など

その人の未来を期待する感情をもつことです。

 

過去の何かから判断した上で「信頼」していくわけですので「信頼する」には

「信用」なしには「信頼」はできないということですね。

 

夫婦の理想としては、お互いを人として信頼できるかどうか。

結婚したての恋愛感情のようなものは、いづれ消えていきます。

マイナス思考ではないですよ。

形が変わっていくのです。

 

もし、ドキドキするような恋する気持ちが消えたとしても

人として、お互いを信頼できていれば、夫婦関係は続いていくのだろうと

同居する親を見ていても感じます。

喧嘩ばかりしていても、どこかで信頼をしているのでしょう。

 

旦那(夫)を信用できなくなったら

信頼

夫に多くを求めすぎない

もしも何らかの出来事で、夫のことを信用できなくなったとしたら

こういう人なんだ・・・と

割り切って多くを求めないことも一つの方法です。

 

 

夫婦関係を修復したいと思うのであれば

それくらいの割り切りの気持ちを持つことで

離婚まで至らないケースも多いです。

 

時間で解決することもあります。

信用をなくす行動をしたことを

挽回できるくらい、信用を取り戻すことが夫ができるかどうかも

見極めのポイントにもなるでしょう。

 

旦那を信用できなくなると

その後の「信頼」は、とうてい先になりますけどね。

 

そんなこと、どうでもいいやい!!

そう思えるくらいの人なら

修復もできるでしょうし、何となく続いていく夫婦かもしれません。

 

話し合いが出来るかどうか

何かあったときに、話し合いが出来るかどうか??

ありきたりの事かもしれませんんが、重要です。

 

話し合いの中で、喧嘩になったとしても

お互いの気持ちや考えをぶつかり合わせることも

前向きな事だと思います。

この先どうでもいい人と、話し合いをする気にもなりませんから。

 

全てを知り尽くす必要はありませんが

親しい他人です!! 冷戦状態では長い人生共には生きていけません。

 

自分の気持ちと向き合って

自分

最終は自分の気持ちと向き合うことです。

どこが信用できるか、信頼できるかなんて基準は

自分にしかありません。

 

周囲の基準なんて関係ないのです。

自分の人生ですから。

 

私の場合、元夫(今では、元オッサンと呼ぶ 笑)が

人としての信用を壊す行動をしやがったのだ!!

ぜえぜえ。。。思わず口悪くなってしまいました。

 

そこから、一気に崩れていき、信頼どころの騒ぎではなくなって

今に至ります。

最後は自分の気持ちですね。

 

まとめ

相武紗季さんが離婚するかどうか??

こればかりは本人にしか分かりません。

表に出ている情報がどこまで正しいかも分かりません。

相武紗季さんからみる、離婚危機である情報、なぜそういう経緯で

上がってくるのかを考えて、信用できない、信頼できないと修復できないか?

という事を書かせてもらいました。

 

旦那に対して、思うところがあれば自分の心に問いかけてみてくださいね。

 

関連記事:コチラの記事もよく読まれています^^

離婚したい新婚夫婦が多い?子供なしの方が決断しやすいか?

小倉優子がシングルマザーになる?旦那の浮気が許せないから?

 

スポンサーリンク


 - 話題, 離婚