高齢の親が言う事を聞かない!イライラを減らして上手く対応する方法は?

   

スポンサーリンク

親が高齢になってくると、全然言う事を聞いてくれない。

親のためにと思ってしてること、言っていることであっても

聞かないどころか反発ばかりしてくるしもうイライラ絶頂!

高齢の親2人と同居している筆者の体験談をもとに

ストレスやイライラを少しでも減らして上手く付き合っていく方法を

ご紹介していきます。

スポンサーリンク

 

高齢の親が言う事を聞かない

 

親が高齢になってくると、全然言う事を聞いてくれない。

親のためにと思ってしてること、言っていることであっても

聞かないどころか反発ばかりしてくるしもうイライラ絶頂!

 

筆者Yukoはシングルマザー+高齢の親2人と同居

しかも母親は体があまりうごかない、父親は頑固で怒りっぽいところに

先日腰の手術をしてあまりうごけない、

なんとも過酷な状況ではあります。

その体験も踏まえていう事を聞かない高齢の親との上手く付き合える方法や

言うことを聞かない原因や心理も書いていきますね。

 

高齢でもしっかりしている意識がある

 

何歳になっても自分は若い頃と何も変わっていないと思っているんです。

口では年とったわ。。。年老いてくると。。。どーのこーのと

分かっているように都合よく高齢者になります(-_-)

 

基本はしっかりしていたころの自分が今もいると思っています。

 

 

子供に偉そうに言われたくない

 

自分は高齢になったからと言って、しっかりしている状態だと思っているのに

子供であるアナタに偉そうに言われたくないんです。

偉そうに言っているつもりは全くないかもしれません。

親のことを思って、心配して言っていることなんですよね。

 

とにかく子供にあれこれ言われること自体

親としてのプライドが許さないのでしょう。

 

言う事を聞かない高齢の親と上手く付き合う方法は?

 

スポンサーリンク

 

高齢の親が言うことを聞かない、その理由も人体や他危険を伴うことであれば

対処法も変わってきます。

それ以外のことであれば、子供に偉そうに言われたくない反抗みたいなものです。

そんな親と上手く付き合っていく方法は?

 

言う事を聞かなくても実際は聞いている

私の親の場合、父親と母親ではタイプが違います。

父親は短気で怒りっぽい性格。母親は自分の意見を主張したい、何でも自分でしてきた人。

 

父親のように短気なタイプは、その場は私が何か意見したりすると

ほぼほぼ怒ります。

父の体を気にして言っていることであっても、父にとってはそんなことは関係ないのです。

とにかく娘に偉そうに言われていると。(-_-メ)

 

若い頃と違ってそんな父も、体が動きにくくなり娘の私が

メインで動いていることは頭では分かっているんです。

自分の威厳を保ちたい心理ですね。

 

母親は元々なんでも自分でしてきた人なので、自分のやり方を曲げることができないのです。

家の中では動けていますが、外に出るのは車椅子状態です。

杖をもって数十メートルは歩けますが。

 

転ぶと危ないのでこれはしなくていい、私がするからと言っても

自分がしないと、という事を聞きません。

これ以上転んで寝たきりになられると一層困るんです。

 

 

頼むからジッとしててくれい!!!!

 

ちょっと何かを言うと耳が遠いこともあり

何回も大声で言わないといけないので、怒っているようになってしまいます。

そんなに怒鳴らなくても!!!と逆ギレしだすので

たちの悪いのなんのって。。。( 一一)

それでも二人とも、その時はいう事を聞かなくても

行動を見ていると実際少しは聞いているんですよね。

 

耳が遠い祖父母にイライラする?対応方法と同居する子供への影響は?

 

 

いったんは親の意見を聞くことから

 

なかなか難しいことですが、親が言う事を聞かない時は

いったんは親の意見を聞きましょう。(実際ダラダラと長いことが多いので切り際も覚えましょ)

親の意見を聞いているときは、途中で意見したくなるけどそこはグッと我慢。

ある程度は聞く姿勢を。。。

 

それを理解したよというのを前提で、こちらの意見を言うのがベスト。

理想通りにはいかないのは、私が十分身にしみて分かっていますので 汗

でも頭ごなしに言ってうまくいった試しはないのでご参考にしていただければ。

 

理屈が通らないと自覚しよう

 

高齢の親が言う事を聞かないからと、分からせようと理屈を言って

順序立てて説得しようとしても無意味なことが多いです。

もちろん、性格によりけりでその方法が合う親もいるでしょう。

 

そこは親の性格に合わせるのがいいです。

高齢になると耳も遠くなってくるし、長い説明をされても自分の考えと違うことを

言っていること自体聞く耳を持たなく、頑固になってくる傾向があります。

 

理屈は通らないと心しておくと

自分のイライラやストレスは少しでも減ることでしょう。

 

伝えることは要件を単刀直入に。

何か反論してきても、はいはい!これはこうしてね!と

いちいちそれについて言い合わない。これが面倒くさい原因になっていきます。

 

 

あまりにも酷い時は認知症かも?

 

私の場合親と同居しているので、細かい様子も

これは意地を張っているなとか、耳が聞こえていないなとか分かりますが

別居で時々に会う親の場合、理解が悪いだとか先日言って納得したことを

同じことの繰り返しなど、少し長い目で見ないと分からないことも出てきます。

 

あまりにも同じことの繰り返しで、記憶に残っていないことが多い

親の様子を見ていて認知症も疑ってみる必要があるときもあります。

認知症外来など行くのを嫌がるかもしれませんが

今現在より進行を止めるお薬があるから、検査だけしてもらうと安心だからと

認知症だと決めつけず検査だけでも一緒に行けるように説得してみてください。

 

さいごに

 

高齢の親が言うことを聞かないと、子供として

本当にイライラしてストレスがたまってしまいます。

小さな子供の方が扱いやすいわ。。。子供みたいに叱るわけにもいかないしと。

でも、実際子供みたいに叱ってしまっているときもあります。

火の元が危険だった時などは、本当に親であろうと叱ります!

親が怒ろうとなんであろうが、喧嘩になっても危険ですからね。

 

シングルマザーの筆者はこんな状態でもイライラしながらも

切り替えしながら我が子とケラケラ笑って過ごしています(*^-^*)

 

外出自粛で家族と喧嘩!高齢の親とのストレスはどうする?

スポンサーリンク




 - 家族のこと 親のこと