子供の運動会がめんどくさいのが本音?行きたくない母親の理由は?

      2018/09/17

スポンサーリンク

運動会は小学校でも一大イベントです!

春や秋に開催される時期になると、あーめんどくさい!なんて思ってしまう。

絶対に行かないとダメ?なんて憂鬱な気持ちになることも。

 

実は子供の運動会を面倒だと思うママは多いのです!

母子家庭である筆者もそう感じることも多々あります。

どんな理由なのか。そして自分だけじゃないので大丈夫ですよ^^

スポンサーリンク

 

運動会のお弁当や準備がめんどくさい!

 

運動会のお弁当や場所取りが大変

運動会で子供と一緒に食べる場合

とにかくお弁当の準備が面倒で大変なんです!!

 

こんな声もたくさんです。あー共感します。。。

本音がボロボロでています 笑

 

お弁当作りが嫌ーーーー。朝4時半か5時に起きてお弁当作り…しんどい(T_T)
何を詰めればいいか悩むし。
できればお昼前には終了してほしい。

 

私も思います(+o+)

お昼前に運動会終わらないかなぁ。無理だろうけど。。。汗

そしたらお弁当作りのために早朝から準備はなくなりますよね!

 

弁当がほんとにめんどくさい!
張り切って作らないとダメ嫁に見られるだろうし

たかが昼飯に前日の夜から下準備やら朝早くから作ってトータル何時間もかかる。

運動会って子供の活躍を見る場なのに

弁当の存在感が凄すぎて運動会が嫌になる。

 

 

一大イベントだけに旦那さんの親が来られる方は特に

嫁としての立場が気になりますよね。

手抜きしてたら後々何を言われるかっ

(対面で言わずに遠回しに耳に入ってくるパターンw)怖すぎる(*_*;

 

まさに弁当の存在感!!!

子供の運動会で、子供のお弁当の存在が苦痛な母親って多いのです。

 

 

義両親への気遣いに疲れる場合も

お昼は親子で弁当食べるから場所取りしなきゃだし。
昨年も今年も旦那が仕事でいないから幼子抱えて

弁当作り、場所取り、片付け…全てが一人でやらなきゃいけない。

だから余計に憂鬱。

 

旦那さんが仕事の休みを取れない人も多いのですよね。

職種も広がっているだけに、土日が休みとは限らないですかから。

 

旦那が来れないのは

筆者であるシングルマザーは毎年恒例のことであります!

旦那はどーーーでもいいけど、人手が少ないのは本当に何かと大変です。

 

義両親来なくてもいいのに。
弁当だけ食べて帰るから、腹が立つ。
めんどくさいわー

↑   ↑   ↑

コレっ!!!最強の本音ですよね!

 

旦那の親(義両親)が来るとなるとかなり気を遣いますよね。

小学校の低学年は特に、おじいちゃんおばあちゃんも張り切ってくれます。

呼ばないわけにいかないし。

その点はシングルマザーでお弁当の気遣いはラクチンと

ちょっと得した気分でもあります。

 

ただ誰も行けないことは子供も寂しいことになるので

そこは避けたいところなのです。

 

◆⇒運動会で母子家庭のお弁当の時間はどうする?親が行けない時は?

 

 

仕事の都合をつけないといけない

 

仕事の都合をつけるのも準備の一つです。

専業主婦も多いですがそれ以上に働く女性も増えています。

大抵運動会は土日に開催されるのですが

雨で延期になると平日になります。これが厄介だ!

 

土日が仕事のお休みの人ばかりじゃないですし

土日が休みの仕事でも、お天気次第で平日が運動会になったら。。。

仕事を持つ母親にとっては、前もって都合をつけないといけないのも

とても面倒なことですし、大変なことです。

 

 

ママ友や中途半端な知り合いと会うのがイヤ

スポンサーリンク

 

人間関係が面倒

 

こればかりは性格にもよりますが

ママ友や沢山の人と会うことが疲れてめんどくさい人もいるんですよ。

仲の良いママ友と会うことはいいけど何せ大勢すぎる運動会です。

 

仲のよい人だけではなく、あまり会いたくないなー

出来れば顔を合わせたくないという

ママ友がいる人も。

 

中途半端な知り合い!?と1日中すれ違ったり

社交辞令のような挨拶をしたりと結構大変でめんどくさいんです。

 

子供の競技をしっかり応援しようと思ってるのに

あちこちで会うっ!

そっとしておいてほしいのに

ママ友集団になっていたりで声をかけてこられる等・・

 

そこで繰り広げられる

旦那さんは来てないの?

一人で見ていると聞かれる決めゼリフ。

なぜか家族構成の話まで展開することも。

 

あーめんどくさいっ!!”(-“”-)”

 

これは一例として

反対にママ友たちの輪に入れなくてイヤな人もいます。

本当は運動会で親しくなりたいけど、すでにグループが出来てしまっていて

なかなか輪に入れないから苦痛の人も。

それくらい様々な性格の人が集まる、子供の運動会なんです。

 

 

めんどくさくても運動会に行くと良いことがある

 

子供の運動会がめんどくさいと思っている人でも

実際に行かない人は少数派でしょう。

良いこともありますからね。

 

子供の成長と頑張りを見れる

 

最終は皆さんここに尽きるでしょう!

なんだかんだ言っても、子供が運動会まで頑張って練習してきた

成果を見れますしリレーや徒競走で

1位を取ったら嬉しいのが親心です。

 

1位を取れなくても我が子が一生懸命頑張っている姿ほど

親として嬉しいことはないですからね^^

 

 

疲れるママ友とも仲良くなれるチャンスかも?

 

先ほど書かせてもらった、人間関係でめんどくさくなることもありますが

普段なかなか学校行事や保育園行事に参加できていない場合

これをきっかけに、仲良くなれる人が見つかることもあります!

 

参観ではちょっと苦手な雰囲気・・・と思っていた人でも

運動会は参観行事とは違いオープンな雰囲気があり

今までなんかイヤと思っていた人も実は話やすかった。

なんてこともあります。

 

無理やり仲の良いママ友と作る必要はないですが

子供同士の情報が少し入るくらいのお付き合いはある方がいい時もあります。

普段仕事をしている人であまり行事に参加できない人は

良い機会かもしれませんね^^

 

さいごに

 

お弁当作りや場所取りなど、めんどくさいことが多い子供の運動会。

そう感じている人は本当に多いんです。

アナタだけじゃないですよ(^_-)-☆

もうお弁当に振り回されず、簡単手抜きも出来るところはしていきましょう!!

 

◆⇒運動会のお弁当は「そうめん」が簡単で人気!人手が少ない人や母子家庭にもおすすめ?

◆⇒運動会のお弁当で宅配や買うのはアリ?働くママにおすすめのデリバリーは?

スポンサーリンク




 - 季節のこと, 心理的なこと