職場の忘年会や新年会にシングルマザーは行きたくない?断り方のポイントは?

      2017/01/28

%e9%a3%b2%e3%81%bf%e4%bc%9a

スポンサーリンク

忘年会新年会の季節になってきましたね。

職場でも、そんな話題がちらほら出てませんか?

参加欠席を答えないと行けない時にいつも、断りにくいけどどうしよう・・・

行きたくないというわけではないけど、シングルマザーには色々と事情があります。

断る時のポイントは?

 

女性同士のお付き合いが気になる方はコチラも一緒に^^

職場の女性同士のお付き合いに疲れた時は

シングルマザーは本当に参加したくないの?

参加したいけど行けない事情

絶対に参加したくない!!

と思っている人ばかりじゃないと思います。

独身の頃(シングルマザーも独身ですが 笑)に、フットワーク軽く

忘年会や新年会、その他の集まりに参加していた人にとっては、

行きたい時もあるのです!!

でも、シングルマザーには行きたくても、行けない事情が沢山あるのです。

その葛藤を分かってよ!と 大きな声で言いたいところです。

 

費用面も負担になる

忘年会・新年会だけ開催される職場ならともかく

それ以外にも、歓迎会・送別会などがよくある場合、費用も気になるところです。

 

会社関係の会費の相場は、4,000円程度のようですね。

あくまで相場なので、前後はしますが。

 

ちなみに、私の職場は・・・

 

この相場を毎回必ず上回ります(@_@;)

そんなに景気のいい会社なら!?給料上げてくれ~!

と言いたいところです。

 

しかも、頻繁にあるんです。

なので、家計を支えるシングルマザーは行きたくても行けないことも。

ただ、費用面を全面的に断る理由として言ってしまうのは

断りやすいのは確かですが、分かってはいてもあまりよい印象を受けないでしょうね。

 

断る時のポイント

スポンサーリンク

子供の預け先がないこと

費用面だけではなく、シングルマザーは子供を置いて夜に

出かけることになります。

大きくなった子供なら、留守番させることもできますが

小さい子供を一人で、もしくは兄妹だけで留守番させるのは避けたいです。

 

子供が小さくて預けることが出来ない

夜に子供が一人になってしまう という理由が

一番スマートな断り方だと思います。

職場にはシングルマザーという事は、分かっていると思います。

全員が知らなくても、身近な人には伝えておけば、無理強いされることもないでしょう。

 

体調が悪いは理由には気をつけて

体調が悪いという理由を使うと、職場では普段からの様子を

見られていますよね。

しかも、忘年会などの集まりは、急遽決定するものではないので

前もって予定が決まっているものなので

体調が悪い理由ばかりを言っていると不審がられます。

体調を理由にするとなると、当日のドタキャンになるわけなので

幹事にも迷惑がかかりますし。

本当に体調が悪くなった場合は、仕方がないですけどね。

 

幹事や主要な人に事情を伝えておく

職場の雰囲気などによって、臨機応変に対応していかないといけないですが

これらの行事にほとんど参加できない場合は、理由を最初に

直属の上司や幹事に伝えておくといいかもしれません。

 

シングルマザーで色々と事情があって と伝えると大抵は察知してくれる事が多いです。

反面、金銭的に苦しいんだなと、色々な想像も勝手に入る場合もありますが

そこは割り切ってしまいましょう!

 

参加するメリットもある

職場の人の性格が読み取りやすくなる

仕事中ではなかなか話をしない事や、仕事以外の話も

できることも多いです。

仕事中は、とても気難しい感じの人だな、話しにくい人かも?と

感じていても、以外と違ったりする時もありますね。

仕事中では分かりにくい、その人の性格が出やすいので(一応仕事上の顔ですが)

これからのお付き合いにおいて、スムーズにいく場合もあります。

 

職場でのコミュニケーションがとりやすくなる

こんな機会でしか、話すことのない人もいるかもしれません。

決まったメンバーだけではなく、いつもとは違う人と話す機会もできますよね。

そうすることで、職場で仕事していく上でコミュニケーションが

取りやすくなることもあるので、参加することにもメリットはあると思います。

毎回ではなくても、何回かに1回の参加だけでもいいかもしれません(^-^)

 

まとめ

職場の忘年会や新年会は

シングルマザーにとって色々な面で参加が難しいでしょう。

祖父母に子供を預けられる状況であれば、顔を出すことも悪くはないと思います。

ただ、1回参加をすると「あれ?来れるじゃない??」なんてことにもなるので

ご自分で、これは参加する、欠席するという意志をしっかり持っておくことですね。

 

どうしても参加できない場合があるのが、シングルマザーです。

そこは、普段の仕事でしっかりと業務をこなしていくことが一番重要ですからね。

職場の集まりは全部参加はするけど、仕事が全然・・・なんて人よりも

参加はしていないけど、仕事はしっかりこなす!事が職場では一番ですから♪

忘年会や新年会、その他の飲み会を断る時も、コレという理由を明確に持って

自信をもってお断りできるように、普段から頑張りましょ♪

 

関連記事:コチラもよく読まれています^^

子供を祖父母に預ける時の注意点は

母子家庭をバカにしてくる人・価値観を押し付ける心理と対象法は?

 

スポンサーリンク


 - シングルマザー, 仕事