シングルマザーがダブルワークで稼ぎたい!副業の注意点とコツは?

      2018/09/22

スポンサーリンク

シングルマザー(母子家庭)では非正規雇用の人が多いです。

正社員で働くことができれば安定した収入が得られますが

希望通りに正社員になれないこともあります。

シングルマザーだけではなく、現在ではダブルワークをして収入アップしたい人も多いでしょう。

ダブルワークをしたいときの、注意点などを紹介していきます!

 

スポンサーリンク

 

シングルマザーの雇用形態と年収は

電卓

 

非正規雇用の女性の調査から

以下で2017年に非正規紅葉で働く女性の調査について紹介させてもらいますが

働く女性で非正規雇用率はとても高い現実があります。

ここでは「女性」の調査になっている中

正社員として働けなかった

という理由の人が4割もいるのです!!

 

2017非正規雇用で働く女性の調査

・初めて就いた仕事(初職)の雇用形態が非正規雇用だった人の割合は約5割

・週35時間以上働く人の約4割が「正社員として働けなかった」

経済的なゆとりが「ない」7割 シングルマザーでは9割以上に

・初職が非正規雇用の有配偶率は3割、有子率も2割強にとどまる

・職場で男女による扱いの差を感じている人は約4割

・女性の活躍促進に対する本音 「女性だけに仕事と家事・育児の両立を求めるのは疑問」がトップに

◆非正規雇用で働く女性の平均年収 140万円 パートタイマーの半数は「100万円未満」

引用:日本労働組合総連合会の調査から抜粋

 

女性という「くくり」でもこれだけ収入が少ない状況になっています。

それならばシングルマザーは??

自分の稼ぎで家庭・子育て・生活をしていくために稼いでいかないといけないのですが。

 

 

シングルマザーはゆとりがない?

 

上記の調査であるように、働きたくても働けない女性が増えている中

シングルマザーは、子供が小さいと急な病気の対応で休まないといけないことも多く

正社員になりたくても、なれない現実もあります。

 

シングルマザーの9割は「ゆとりがない」という調査結果になっています。

非正規雇用で働く女性の平均年収 140万円 パートタイマーの半数は「100万円未満」

の調査結果では、ゆとりがあるとは思えませんね。。。

 

シングルマザーは、この収入で全ての生活をまかなっていかなければならないのですから。

 

 

ダブルワークや副業で収入アップをしたい

お金

 

正社員になりたくてもなれない!!

非正規雇用であれば月収10万円~15万円ほどの母子家庭も多いのです。

月収10万円であれば、児童扶養手当(母子手当)を支給されている家庭も多いでしょうが

これはあくまでも子供が18歳までの期間です。

児童扶養手当は、母子家庭にとってとても助かる生活の一部です。

しかし将来的に永遠と支給されるものではないので、月収10万円の不安は大きいです。

 

母子家庭で月収10万円の不安!正社員になりたい働き方の理想と現実

 

 

そのような状況であれば、どうにかして収入を増やしたいところです。

ダブルワークをしようか?

副業をすれば今の状況から少しでも「ゆとり」ができるのでは??

 

そう考えるシングルマザーもいらっしゃることでしょう。

どうしても正社員の道が難しい、もしくは生活状況により

ダブルワークの方がいいという方もいらっしゃるので

ダブルワークも視野に入れて考えていきましょう。

 

 

ダブルワークをする時の注意点とコツは?

 

スポンサーリンク

 

ここでシングルマザーがダブルワークをしようと考える時に

前もって気をつけておきたいこと、上手に稼いでいくためのコツと注意点を紹介していきます。

 

 

本業とのバランスを考えて

 

本業の職場が、副業がOKか?という就業規則を確認しておくことも大切です。

パート勤務で副業NGの所は少ないかもしれないですが

中にはパート勤務であっても副業を認めないところもあるようです。

 

副業禁止でない職場であっても

副業をしていることを職場からいい目で見られないこともあります。

 

陰口を言われても気にしない~~!!

くらいの気持ちでいればいいのですが気持ちの面だけなら

それでスルーできますが

副業をしていることで、その疲れを本業の方に持ち込んでしまい

本業の業務に支障をきたすことや、仕事がスムーズに進まないようになるようでは

苦情が出てくるので注意が必要です。

 

同僚の苦情で済めば幸いだと考えておきましょう。

 

本業を解雇されるようではどうにもなりませんので

本業に支障が出ないダブルワークを考えていかないといけないです。

 

 

正社員以上に勤務時間が増えることもある

時計

 

ダブルワークやトリプルワークをすると、正社員で1か所勤務をしていて残業がある所よりも

勤務時間が増えてしまうことも多々あります。

日中に本業をしていると、夜や深夜に副業をするパターンが多くなります。

もしくは平日のみ本業をしていて、土日祝を全て返上で副業をすることもあります。

どちらにしても勤務時間がかなり増えますので

小さな子供を留守番させれない、子供を見てくれる人が近くにいない場合は

仕事の種類も考えていかないといけないです。

 

時間も選べてシンママも綺麗になれるお仕事もあります!

在宅も可能なものもありますので、こちらもご覧くださいね^^

◆⇒シングルマザーにおすすめの副業!在宅可能で女性が綺麗になれる仕事は?

 

 

自分の得意分野は何か?

ダブルワークをするにあたり、得意分野があればそれを活かすことができれば

負担も少なくてよいでしょう。

 

仕事を増やす事は、苦手な分野になると身体的、精神的にどちらにも影響が出てきます。

 

それは人それぞれ何が得意か?

得意なことなんてないよ!!!

そんな得意かどうかで選んでられないよ!!

 

そういうことではないのです。

 

例えばですが

体力に自信がある人、身体を動かして仕事をする方がいいという方であれば

副業で少々体を使うことをしても、本業に影響が少ないのです。

 

人とあまり接することが得意ではないのに

接客業に入ってしまうと精神的にも疲れてきます。

人と接することが苦手でなく、どちらかといえば好きな方だという方であれば

本業とは違う仕事をあえて取り入れていくことで、気分転換になることもあります。

 

それくらいダブルワークをしていくことは負担も大きいのですが

上手に活かしていければ、極端のお話ですが本業とは全く違うジャンルに入ることで

本業のストレスを発散できることもあるのです。

そこを上手に使っていくと、ダブルワークで稼いでいくこともできるでしょう。

 

 

ネットの副業は?

副業ネット

 

母子家庭であれば、子供との時間も大切にしたいところです。

ダブルワークをして、ほとんど家にいない、子供と顔を合わせることもないくらいに

なってしまうことも出てくる可能性もあります。

 

母子家庭のダブルワークでよくオススメとされている

在宅でできるネットを使っての副業はどうでしょうか。

 

パソコンをお持ちの方であれば、在宅でできる仕事も多くあります。

自宅で入力作業やスキルによっては様々なお仕事もあります。

子供の急な病気があっても、在宅であれば多少の融通も利きますし母子家庭にとっては

おすすめの仕事の一つでもあります。

 

ただ注意点としては

ネットの世界での甘い誘惑に簡単に乗らないことは本当に大切です。

この見極めは難しいところではありますが

仕事を始めるなり1日で大金が入ることは一般的にないことですよね。

 

だからと言って、怖いものだと決めつけてしまっては何も始めることができないので

簡単に乗ってしまわず、在宅ワークについてはしっかりと

条件や雇用側の対応をしっかりと見ていきましょう。

 

 

体調を崩さないことを一番に

 

収入を増やしたいからダブルワークをするのですが

体調を崩してしまっては元も子もありません。

本業も副業のどちらも出来なくなってしまいます。

 

副業で稼ぎたい!収入を増やしたい!ためにするダブルワークですが

共倒れになってしまっては、余計に困ります。

体調だけは壊してしまわないことを注意していきましょう。

 

さいごに

 

ダブルワークしていくコツは

本業に支障を出さないこと、体調を崩さないようにすることです!

裏を返せばダブルで仕事を持っていると、いつ何時本業もどうなるか分からない時代ですので

二足のわらじであれば、収入がゼロになることはないメリットがありますね。

 

母子家庭だからこそ!

自分が倒れてしまっては子供はどうなりますか?

収入がないと生活ができないのですが、母親がいないと子供はどうしようもありませんね。

 

シングルマザーである筆者も、このような事を書いてはいますが(汗)

かなり寝不足や疲れをためて過ごしている毎日です。。。。

お互いシングルマザーとして良い方向に進んでいけるようにしましょう^^

 

一人で悩まず、相談できるところも持っておきましょうね!

シングルマザーが悩みを相談できるのは誰?困った時の相談先はココ!

 

やっぱり副業より転職したい!けど不安がある。転職に成功したい人はコチラを。。。

 

転職したいけど不安。シングルマザーが転職に成功する方法はコレ!

 

スポンサーリンク




 - 仕事