クリスマスはなくていい?必要なの?シングルマザーの本音と理由は?

   

なくていいクリスマス

スポンサーリンク

クリスマスは世間的にとても楽しいイメージがあり、どこを見てもクリスマス一色!

なんだかクリスマスにのらないといけない雰囲気もありますね。

実際のところ「クリスマスなんてなくていい!」と思っている人もいるのではないでしょうか。

シングルマザーの本音は?そしてその理由はどういったものでしょうか。

子供の事を考えて良い方法もご紹介していきます^^

 

クリスマスは必要なの?

サンタの手

シングルマザーの本音は?

クリスマスなんてなければいいのに!!!

 

シングルマザーで、1回でも思ったことはありませんか?

 

実際シングルマザーの37%がそんな風に思ったことがあるようです。

「クリスマスなんてなければいい」。シングルマザーの3人に1人がそう考えたことがあると回答したとする調査結果を、サンタクロースを活用したボランティアをしているNPO法人「チャリティーサンタ」が明らかにした。余裕がないことなどが理由で、10人に1人は子供に「うちにはサンタは来ない」と伝えたことがあると答えた。

3人に1人がクリスマスなんてなければいい。。。この数字にはどんな理由があるのでしょうか?

この記事を書いている、シングルマザーであるYukoもそう感じたことがあります。。。

 

クリスマスは必要なのか

クリスマスなんていらない!実際、必要なの??と思ってしまうこともありますね。

必要か?となれば、絶対に必要なわけではありませんね。

 

簡単な由来ですが、元々クリスマスは、イエスキリストの誕生を祝うお祭りです。

キリスト教圏ではそれをお祝いする日でもあります。

 

キリスト教徒の方であれば必要なのですが、イベント色が強まって本来の由来がどうこうよりも

クリスマスプレゼントの準備、クリスマスパーティに、クリスマスケーキ。

子供にサンタさんがくることになっているお家も多く、とても楽しく賑やかなイメージが定着しているのではないでしょうか。

 

クリスマスなんてなくていいと思う理由は

プレゼント

お金がかかるから

貧困世帯が多い母子家庭。

周りのお友達がもらっているプレゼントの金額を聞いたら。。。。

上を見るとキリがないほどです。最近では子供の数も少なくなっていることもあり

子供に対してお金をかけるご家庭も増えてきているため、プレゼントの額も上がっている傾向があります。

 

そんな中、非正規雇用も多いシングルマザーにとっては、この出費が痛いことになります。

好き好んで非正規雇用で労働しているわけではない場合も多々あるのですが。

 

保育園に入れない、働きたくても働けない色々な事情があり低所得になっているのです。

プレゼントに5,000円~2、3万円。

それにクリスマスケーキにパーティ??

周りのお友達の事を聞いていると

 

はあ???( 一一)

 

なぜクリスマスなんてあるんだ!!!と悲しくなってしまうシングルマザーもいるのです。

 

保育園に入れない落選通知が!母子家庭の対策は親と同居にあり?

 

時間の余裕がない

もしも金銭的にさほど困っていないシングルマザーであったとしても

毎日朝から晩まで仕事に出ていて、日常の事で精一杯。

クリスマスのために、じっくりと時間をとっていられない現実もあります。

 

お休みの日に、日常の買い物に出かけた時に

クリスマスパーティグッズ一色になっているお店や、ショッピングモールを見ても

横目で通りすぎてしまうほど忙しく、また明日のために時間を使い

疲れて寝て、朝起きてという毎日を過ごしているシングルマザーもいます。

 

2人きりで寂しい

離婚・死別にかかわらず、シングルマザーになって年数が浅い人ほど

子供と二人ということに寂しさを感じるのではないでしょうか。

 

普段は寂しさを感じていないとしても、なぜかわからないけど

クリスマス・・・・

 

賑やかでとても楽しいイメージがあり、子供はいるのですが

 

わたし一人ぽっちかも。。。。と、ふと不安感や悲しさ、寂しさが押し寄せてくることもあります。

 

子供の事を考えると本音は?

スポンサーリンク

本音はクリスマスを楽しませてやりたい

クリスマスなんていらない!と思うのは色々な事情からであり

子供の事を考えると、やっぱりクリスマスを楽しませてやりたいと思っていますよね。

 

やっぱり子供の喜ぶ顔を見たいのが親心です。

 

母親であるアナタが気を張りすぎてはいませんか?

 

周りと一緒のように、自分と子供だけでは寂しい。。。

自分の気持ちの持ちようも入っています。

 

子供にとってはその家庭ごとの決まりや、過ごし方というのが当たり前です。

もちろんお友達家族はいいなー!!と感じる時もあるかもしれません。

しかし、一番は大好きな母親と一緒にクリスマスを過ごせることが何よりの幸せです。

 

クリスマスを母子家庭でする方法は?

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3

クリスマスプレゼントにたくさんの金額をかけることができない。

時間をゆっくり取れないとしても、日常のご飯の時間を1日だけでも、

 

ほんの少しだけいつもより時間を取ることはできないでしょうか。

 

寂しいと思うのは、シングルマザーであるアナタだけかもしれません。

子供は母親と一緒に、時間を過ごして高価なプレゼントではなくても

プレゼントをもらえたり、一緒に歌を歌ったりすることで十分楽しい思い出が残ることでしょう。

 

クリスマスプレゼントの準備はこちら!安くて子供におすすめをご紹介!

 

母子家庭でクリスマスパーティをしたい!お金をかけずに子供と楽しむ方法

 

さいごに

クリスマスなんてなくていい!シングルマザーの3人に1人が思ったことがあることには背景がありますね。

そう思ったことがあったとしても、全て世間的に合わせることをしなくても

クリスマスの日じゃなくても!!日にちがズレたっていいじゃないですか^^

何か一つだけでも取り入れてみるなどして、子供とクリスマスを楽しめるといいですね。

 

スポンサーリンク


 - シングルマザー, 季節のこと