【学級閉鎖】元気な子供は外出や習い事はOK?祖父母の家は?

      2018/07/30

スポンサーリンク

 

インフルエンザが大流行する時期には、学級閉鎖も次々と出てきます。

そこでインフルエンザにかかっていない「元気な子供」は

どう過ごさせましょう?特に仕事をしている母親、母子家庭では

本当に困ることですよね。

外出や習い事は?祖父母の家へ行かせるのは?祖父母と同居している場合

友達が遊びに来たらどう対応する?色々なケースをご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

 

インフルエンザで学級閉鎖に!

 

喜ぶ子供と困る親

子供元気な

 

インフルエンザにかかってしまった子供は、ぐったりして本当に心配になるくらいですが。

学級閉鎖になっても、インフルエンザを発症していない元気な子供もたくさんいます。

元気な子供は「学校休みだ♪」「遊べるよ♪」と大喜びで帰宅することも。。。

子供の気持ちも分からなくもないですが、仕事をしている親にとっては

仕事の調整や、お休みを取れない時はどうしよう!!!

喜ぶ子供とは正反対で困ることしかありません。

 

学童は?子供に留守番をさせる?

 

学童保育も学級閉鎖になったクラスの子供は

行けないシステムになっているところが多いです。

仕事をしている親にとって、学童に通えなくなると仕事にも影響が出てきます。

学校には行けない、学童にも行けない。

 

家でお留守番をさせるしかない時、本当に心配ですね。

留守番をさせる時の注意点として基本ですが

もう一度確認しておきましょう!!

  • ガスや火の気の物は触らないように
  • 低学年は特に昼食をすぐに食べることができるものを用意しておく
  • 知らない人が来ても玄関を開けない
  • 特に注意をする時は、インターホンにも出ないように

 

元気な子供の外出や習い事は?

 

外出はどこまでOK?

学級閉鎖の時、元気な子供が1日中家で閉じこもっているのも酷な気もしますよね。

外で遊びたい子供は多いのはとてもよく分かります。もしも自分だったら・・・です(-_-;)

しかし、お友達と一緒に遊ぶことをやめるようにしているご家庭は多いようです。

 

学級閉鎖

出典:http://benesse.jp/kyouiku/201111/20111121-2.html

 

同じ学校のクラスのお友達同士で遊ぶことで

学級閉鎖の意味もなくなってしまいますからね。

 

家族と一緒の外出はしていることはあります。

日常のお買い物まで制限する必要はないかもしれません。

どこまでの外出ならいいのか?という答えはないのが実際のところです。

 

 

常識的な範囲での、親の判断にかかってきます。

 

習い事はどうする?

習い事

 

習い事の場合はグラフを見ても分かるように行かせている家庭も多いですね。

お月謝を払っているからもったいない、塾であれば受験前ならば休ませたくないなどの

気持ちも出てくることでしょう。

 

習い事の教室から学級閉鎖のクラスの方はご遠慮ください。のような連絡が時には来ることもあります。

しかし運営側からの指示は出しにくいので

保護者の判断で周りに迷惑をかけない事を第一に考えて行かせることが大切です。

マスクを着用させることは守りましょう。

 

個人レッスンであればいいのでは?と考えられるかもしれないですが

教えてくださる先生・コーチの立場からするとどうでしょうか?

風邪の症状がある時、学校や休んでいるけど習い事だけは無理をしてまで来られた場合です。

 

お月謝を払っているからもったいない!

と考えられるかもしれませんが、反対に

お月謝をいただいている立場であればお断りしづらいものです。

全て相手の立場にもたって考えてみましょう。自分ならどうなのか。。。

 

インフルエンザの予防に効く食べものは?アスリートも支えたのはコレ!

 

祖父母の家へ預けるのは?

 

スポンサーリンク

元気な子供も保菌している場合も

学童へも通えない、自宅で留守番させるのも心配な時

一番頼りにできるのが祖父母の家に行かせることになってきます。

 

近くに祖父母がいると、こんなに心強いことはないですね。

 

元気な子供であれば、おじいちゃん、おばあちゃんも心配なく面倒をみてくれるでしょう。

しかしインフルエンザであれば発症するまでの保菌している期間がありますので

少し様子がおかしい、何かいつもと違う症状がある時はやめておくほうが無難です。

 

祖父母も年齢的にまだお元気で、持病もない方なら体力もありますが

高齢になってくるとインフルエンザにかかってしまうと危険です。

そのあたりの細心の注意をしたうえで 頼れる祖父母がいるならばお願いすることが

一番安心できる方法かもしれません。

 

同居の場合友達が遊びに来たら?

子供たち

 

一番注意しなければいけないことですが、祖父母と同居している場合です。

学級閉鎖になった元気な子供たちは、自分の子供だけではありません。

皆同じようにどうして過ごそうかと悩んでいます。暇を持て余していることも( ;∀;)

 

ついつい祖父母が同居しているお家へお友達がたくさん来ることもあります。

親と違い祖父母は、お友達が遊びに来たら「いいよ、いいよ^^」と受け入れやすくなります。

子供が遊びに来たのに断りにくいと感じる世代なのかもしれません。

祖父母も孫には甘くなってしまいます。

 

仕事をしている親が多い地域では、祖父母がいるお家に集まってしまうことがよくあります。

 

ご自分が同居しているなら子供にもしっかり言い聞かせておくこと。

おばあちゃんがいるからいいよ!

という約束はしてしまわないように。。。

そして逆に祖父母と同居しているお家に遊びに行ってしまうことも避けるように

約束をしておきましょう。

 

さいごに

学級閉鎖になった時に、元気な子供の外出や過ごし方は

最終は保護者の判断になります。

ベストな答えは何かは、その時の状況により判断していかなければなりません。

ですから余計に判断に困るのですが。。。

 

どこまでがOKか?

周りに迷惑をかけない事を第一に考えることで、答えが出ることでしょう!

この時期はとても大変ですが、乗り越えていきましょう。

 

親が留守の家で子供を遊ばせる?祖父母のいる家は配慮が必要!

 

シングルマザーが学校からの緊急連絡に出れない時の対応は?

 

スポンサーリンク




 - 季節のこと, 生活