年末年始の休みの母子家庭の過ごし方は?自宅もお出かけも楽しむ方法!

      2017/02/25

%e3%81%8a%e3%81%9b%e3%81%a1

スポンサーリンク

%e3%81%8a%e3%81%9b%e3%81%a1

年末年始休みは、長いところでは1週間~10日もある!なんてところも。

業種によっては、長い休みを取れない人もいらっしゃるかもしれませんね。

どうしても母子家庭は寂しい年末年始を過ごしてしまうことが多いかも。

実家暮らしをしているとメリットもあります。

自宅で過ごしても、お出かけしても、どちらでも楽しむ方法は?

 

コチラも一緒にぜひ^^

母子家庭の日帰りで遊び!色々体験できて大満足なのは?

年末年始は自宅かお出かけ?

自宅で過ごす

年末年始の、仕事のお休みって、嬉しいような忙しいような。

普段仕事に出ていて用事が山盛りにたまっているシングルマザーも多いのでは?

この休みを上手に使って、日ごろ出来なかった家の仕事をするのも貴重な時間です。

大掃除をしたり、お正月準備をしたりと、自宅にいてもすることが

多くてあっという間に、お休みが終了~~!!という事もありますね。

 

子供との時間も、いつも以上には取れるでしょうね♪

年末年始、いつもよりお母さんが家にいる(*^-^*)

子供はそれでだけでも嬉しいと思います。

 

お出かけするなら?

長期の休みを取れる人なら、ここで旅行に出るのもいいかもしれません♪

年末年始は、旅行代金も高くはなりますが、1年間頑張ってきたシングルマザー!!

自分と子供へのご褒美に、ちょっと贅沢してみるのもいいかも♪ですね。

近場の温泉もいいですし、たっぷり稼げた人は海外もいいですね~。

お金と休みがそろえば、私もしたいところです・・・

 

関東以外にお住まいの方なら、年末年始のお休みを利用して

ディズニーランドへ♪なんて、クリスマスイベントやお正月イベントもあって

楽しいだろうなと思います。

 

旅行までしなくても、近場に買い物に出る(初売りや福袋のお得な買い物の狙い目デス)

初詣に行くとか、休みをたっぷり満喫できると思います。

今年1年、健康に過ごせますように!と良いスタートにしたいです。

 

特別な事をしなくてもいい

母子家庭はどうしても寂しいな。。。なんて気持ちになることもあるでしょう。

周りは家族で賑やかに、そして豪華に旅行だとか

テレビでもその手のことばかり流れるので、寂しさが増すこともあります。

 

でも、それはアナタだけじゃないんですよ。

皆が遊び回っているわけではないですから(*^^*)

どこかへ出かけたとしたら、そこのスタッフの方たちは仕事をしています。

そう考えると、今の時代は年末年始だから皆が休みとも限りません。

休みが取れたとしたら、特別な事をしないといけない気分になる時もありますが

子供との時間を大切に過ごすのも、とてもいい事じゃないでしょうか?

大晦日は紅白かガキ使か?

スポンサーリンク

 

大晦日は、カウントダウンイベントに行く、年賀状を書くことに追われる、

ギリギリまで仕事、そして大晦日のテレビでの代表!?

紅白歌合戦ガキ使を見るか??

これは私だけかもしれませんが・・・(笑)

なんだか、子供の頃から紅白を見ないと大晦日気分を味わえないYukoなのですが。

 

しかし、ダウンタンのガキ使も見たい!!

散々子供と爆笑して、お腹抱えて笑いまくりの年越しをするのも譲れない!!

そして、チャンネルをコロコロ変えて大晦日を過ごす。

こんな年越しも結構楽しいものですよ(≧▽≦)

 

実家暮らしをしていると

親子だけではないので寂しくない

実家暮らしをしていると、親子だけではなく子供にとっても

おじいちゃん、おばあちゃんが一緒なので

親子だけよりも、賑やかに過ごせると思います。

私は親と同居していますので、ここは本当にありがたいことだと思います。

子供とだけなら、時には寂しいなと感じるかもしれません。

これは実家暮らしのメリットだと思います。

 

普段と変わらない顔ぶれになる

ただ、実家暮らしをしていると、子供にとっておじいちゃん、おばあちゃんは

普段一緒に生活している家族なのです。

なので、日常と変わらない顔ぶれになってしまうところはあります。

普段と何ら変わらぬ生活です。

別居をしていると、子供はおじいちゃん、おばあちゃんの家へ

行くことも楽しみのお出かけになるかもしれませんね。

 

まとめ

どうしても年末年始が休みとなると、特別なことをしたい!

なんて雰囲気に流されてしまうところがあります。

周囲がそんな雰囲気になってきますからね。

子供との時間をたくさん取れるので、こんな時こそ自宅で過ごす、お出かけする

何でもいいので、周りに流されずに楽しくすごしましょう(^-^)

 

関連記事:コチラもよく読まれています^^

冬休みや春休みの日帰りで楽しむ方法は?母子家庭にオススメはここ

 

スポンサーリンク


 - 季節のこと, 母子家庭