ハーフ成人式は母子家庭で必要?小学校での手紙・写真にも問題あり?

      2017/01/28

着物

スポンサーリンク

2分の1成人式ハーフ成人式とは

私が子供の頃はそんな行事なかったけど・・・

成人式の半分の年齢、10歳をお祝いするんですって!

小学校で4年生の1月・2月の授業参観日を使ってするところも増えてきています。

5月頃に行う学校もあります。

感謝の手紙子供から親へ。そして親から子供への手紙もあるようです。

手紙・写真についても問題点もでてきています。

さて、母子家庭ではハーフ成人式、どう思いますか?

 

ハーフ成人式(2分の1成人式)

子供 着物

成人の半分の10歳をお祝い

私が10歳の頃には、全く聞いたこともないイベントです。

20歳の半分の10歳まで成長したことをお祝いするという

ハーフ成人式 もしくは 2分の1成人式

10年ほど前から、流行しだしたようですね。

 

行事ごとが異様に流行する

気のせいか、私の感覚なのか、行事ごとが増えてないですか?

なんでもかんでも、流行らせているように思います。

 

1歳の誕生日を半分にして、生後6か月のお祝いを

ハーフバースデー

なんてイベントにもなっていますよね。

 

1歳の記念でいいのではなかろうか・・・

イベントを増やして、商売にしようと考える企業の策略では??なんて

思ってしまうほどです。

 

成人年齢が変更になったら?

現在、成人年齢引き下げ案が出ています。

成人年齢が18歳になったら

ハーフ成人式はどうするのでしょう??

 

9歳でするの??

中途半端やの~~~(-_-)

なぜ半分にこだわるのでしょうか。

小学校の行事で2分の1成人式での問題は

ハーフ成人式

イベントの内容により

授業参観の中で、開催される事が多いようです。

その中の内容は

・歌を合唱する

・子供が将来の希望や夢を発表する

・子供が親への感謝の手紙を書き発表する

・親から子供への手紙も渡す

・10年間の生い立ちを振り返り、今までの写真を持っていき発表する

などなど・・・

 

上の2つなどは、問題はないように思います。

 

親への感謝の手紙、生い立ちの振り返りは

家庭環境により全ての子供にとって、良いものだとは思いません。

良い思い出どころか、振り返りたくもない10年を過ごしてきた

子供もいます。

 

ほとんどのご家庭は、何も思わずに過ぎていくことなのかもしれませんが

その立場にたった、子供はどう感じるのでしょうか。

 

感謝の手紙を強制していないか

子供が思うがままに、書き綴った手紙を本当に発表するのか。

今までに、学校行事でハーフ成人式をした感想の書き込みなどによると

子供からの感謝がいっぱいで感動した!!

そんな声が大半です。

 

もちろん、私も子供からそんな手紙を読まれたら

感動することでしょう☆☆☆

しかし、学校側が感謝の手紙を書くように誘導しているとすれば

どうでしょうか。

 

その手紙を書かせることに、何の意味があるのか。

教育現場として、しっかりと考えた上での内容で

イベントとして開催してほしいと思います。

 

生い立ちや小さい頃の写真が必要

スポンサーリンク

離婚のとき写真など処分したものもあったし、
私たち母子にとって、その10年を振り返ることは
つらいことでしかありませんでした。
娘に説明しようにも、10歳の子が親の離婚をしっかり理解できるわけもなく、
せめて高校生くらいになってからきちんと説明しようと準備していたのに、
中途半端に話をしなければならず苦労したし、内心、企画した先生の浅はかさを恨みました。

中にはこんな考えの人もいらっしゃいます。

このような意見は、一人親家庭にはよく見られました。

それは、あえて皆の前で発表するべきことなのだろうか?ということです。

 

家庭環境も様々なので

母子家庭だけではなく、両親ともにいない子供もいますし

両親がそろっていたとしても、虐待をされながら育った子供もいます。

それらは、人口全体から考えると少数派なのですが

そういう家庭もあるということ。

 

「父の日参観」がマズい!⇒「日曜参観」

変更していっているのにも関わらず

なぜに学校はこういう事を取り入れるのかが分かりません。

「親子スポーツ参観」なんてものもあります(苦)

 

その逆境を跳ね除けて、強く育っていってほしいものですが

あえて10歳の子供に、振り返りたくない過去を

振り返らせる必要があるのか?

10歳のお祝いは、個々の家庭内でも十分ではないかとも思います。

家庭内で、自由に手紙を書いたり感謝すればいいのでは?

 

ひとり親の子は可哀想?子供を明るく育てる方法は?

 

母子家庭では

手紙を書く

子供が手紙を書くときは

子供が親に向けての手紙や、作文を書かないといけないとしたら。

自由に思ったことを、書けばいいんだよ

保護者が声がけすることで、子供も素直な気持ちが

出てくることでしょう。

 

先生に書く内容が感謝になっていない!などの

指導が入った事が分かった場合は

先生にお話に行ってもよいかもしれません。

実際、そのような時間を割けない母子家庭も多いですが。

 

親から子供への手紙の書き方

いろんなサイトで、こんな風に書くとよい!!

例文が載っていますが・・・

 

はぁ??? 親まで例文を見て書くのかい??

 

どんなに短くてもよい、綺麗な文章になっていなくても

サンプルを見て子供に対して書くのは

子供に対して失礼です。

 

自分の気持ち、思う事をそのまま書けばいいのです。

それが、子供に対して苦労をさせてしまったことであったとしても

悲しい想いをさせてしまったことでも

母である自分の思う気持ちを伝えること。

それが一番素敵な手紙ではないでしょうか。

 

お祝いする気持ちに意味がある

小学校でのハーフ成人式は、別物にして

ただ、10歳まで育ったことのお祝いをすればいいと思います。

もちろん、写真スタジオで記念写真を撮りたい!

イベントとして取り上げたい!それは個々の自由です。

 

まとめ

ハーフ成人式は、家庭ではしてもしなくても

どっちでもいい  これが率直な意見です。

 

どちらにしても、10年間の振り返りが良いものでなかったとすれば

今後をどう良くしていくか? 希望を持って大人になっていけるように!

そちらの方向へ導いていけるような、イベントであればいいですね。

 

コチラもよく読まれています^^

結婚年齢18歳になると成人年齢にも関係する?母子家庭への影響は?

母子家庭の子供は弱いものイジメをされる?貧乏だから不安?

 

スポンサーリンク

 


 - 子育て, 季節のこと, 母子家庭