シングルマザーの人生の幸せとは?親同居で見える悔いない生き方は?

      2017/02/12

%e5%b9%b8%e3%81%9b

スポンサーリンク

シングルマザー(母子家庭)で毎日を過ごしている中で

日々の生活に追われて、自分の人生とは何なのか?幸せに送れているのだろうか?

ふとした瞬間に、そんなことを感じることもあるでしょう。

今、アナタが何歳かによっても、幸せを感じる瞬間は違ってくることでしょう。

私が高齢の親と同居をしていることによって

親であり、人生の先輩である高齢者を見ていて、悔いなく生きる

人生の幸せを考えていきます。

 

人生の幸せとは?

シングルマザーは

シングルマザーの方に、あなたは今幸せですか?と問いかけたら

満面の笑みで「幸せです(*^^*)」と返答が返ってくる人は

どれくらいいるでしょう・・・

 

子供の事で必死になりながらも、しかし、その子供の成長を楽しみに

育児をしていく中で「幸せだ」と思う瞬間は多々あるでしょうが。

 

日々時間に追われ、自分の時間もなかなか取れず

疲れたところで息抜きをすることも、ままならない状態で

大きく 幸せ!!と 言える状態の人は素晴らしいと思います。

 

時には職場や、世間的にも、シングルマザーであるが故に

辛い想いをすることも出てくるでしょう。

 

このブログを読んでくださっている方は、それぞれの解釈の中で

思い当たることが、何かしらあるかと思います。

 

私自身、どうしようもなく意志とは関係なく、涙があふれてきて

周りに悟られないよう、トイレにかけこんだ事も何度もあります。

 

そういう時に考えること

2%e9%9d%92%e7%a9%ba

私の実践することですが、外に出れる状態なら、まず外に出て

大空を見上げるのです。

目の前の大空を見ると、自分の考えている、悩んでいることが

ちっぽけに感じるときがあります。

 

だからと言って解決するわけではありません。

まずは、自分の負の感情を鎮めるためです。

何かにぶち当たったときというのは、幸せどころか

自分がこの世で一番不幸だとまで感じてしまうところがあるかと思います。

全ての事が空回りしていく状態だともいえます。

 

そんな時、大空を見ながら「長い人生色々あるさ!」と思うのです。

同じ空を見ながら、同じようなことを考えいる人もいるかもしれないなぁ・・・と。

 

大変?それはよくあること。

すごく大変?? それは自分のための修行なんだと。

 

何言ってんの?

こんなことだけで、幸せな気分になれないよ・・・

 

そりゃそうですよね。

大空見る、そんな簡単に幸せになれたら、苦労はしませんよね。

これは、感情的に弱ったときの、対処方の一つです。

 

なぜ幸せと思えない?

お金がないから?

お金がある全ての人が幸せでしょうか?

お金があることで、いらないトラブルに巻き込まれたり

変なプライドが邪魔をして

生活しにくく、幸せと感じない人もいると思います。

 

もちろん、お金がなくては生活していけません。

お金があるに越したことはないです。それは当然です。

私も、もっと余裕があればどんなにラクだろうな~と考えます。

 

そのために、どんなに辛いとき、体調が悪いときでも

仕事にも行かないといけない時もありますし。

これだけを話しすると幸せとは言えませんよね・・・

 

こんなに働いているのに

こんなにも働いているのに・・・

人一倍頑張っているのに・・・

周りの人は、あんなに時間があって心にも余裕がありそう。

こんなにも働かなくても幸せなんだろうな。

 

ここで思うのが、

それだけ働ける身体を持っているということです。

 

健康でなければ、そこまで働くことはできません。

 

どこか不調を持っている人も、いらっしゃるかと思いますが

持病を持って、入退院を繰り返している人は

働きたくても働けないです。

 

これは、お若い方ではなかなか感じにくいことかもしれませんね。

若さと体力で乗り越えられることが、当たり前に感じるからです。

 

親と同居で見えてくるもの

スポンサーリンク

若いころは元気だったけど

どんなに高齢になっても、お元気に過ごされている方もいらっしゃいます。

お元気であっても、年齢を重ねていく上で、若い頃とは違う

老化は必ず出てくるものです。

今までなかった病気が出てくることも。

 

そうなってくると、働きたくても、働けない状態になっていくのです。

よほどのキャリアや、在宅ワーク、特殊な技能をお持ちの方なら

いくつになっても働き続けることはできるでしょう。

 

働くどころか、日常生活にも不便なほど動けない状態になっていく場合もあります。

外で時間に追われて、走り回っている働き方が出来ている事が

幸せなんだなと、高齢の親を見ていて感じることが多々あります。

 

健康な身体  があるからこそ、幸せな生活が送れるのだと

 

年々感じるようになっています。

それは、高齢の親と同居して、毎日の様子を見ているからかもしれませんね。

 

高齢者を見ていると

同居の親だけではなく、通勤途中で見る高齢者方々。

もう腰も曲がってしまい、手押し車を押しながら歩いている。

杖でささえながら、必死に歩いてられる。

その人たちを見ていて、

今は年を取られて、歩行も困難になっているけど

何十年前から、この人たちにも色々な困難があり

乗り越えてこられたのだろうな。。。

人生の先輩として、尊敬の念しか湧いてきません。

 

悔いなく過ごす

%e4%ba%ba%e7%94%9f%e6%99%82%e8%a8%88

一生は長いようで短い

子供の頃は、1年が長かった気がしませんか?

子供であろうと、大人であろうと時間は同じなのですが

年々早く感じてくるのです、不思議なことに。

 

20歳(はたち)超えたら一気に早くなるよ!とよく言われました。

20歳どころか、30代~40代と、どんどん1年が早く感じます。

同居する親は、

70才半ば~後半なので、ここまで来たら、1年は右から左よ!

よく言います(^-^;

シングルマザーをして生きている現在も、

あっという間に過ぎていき

気が付けば高齢者になっているのかなとも思います。

 

振り返ったときに悔いがないように

今、これを読んでくださっている方は年齢もバラバラかと思います。

どの年齢の方でも、今現在から振り返った時に

あの時、ああしとけばよかった

この選択が良かったのか

 

と振り返り、悔いることはないですか?

 

どんなに振り返っても、時間は戻ってはきません。

 

今、しかないのです。

 

そう思うと、今、健康で働けている、動けている状態が

幸せだと思います。

 

まとめ

人生の幸せとは何かと?とは、人によって違うものです。

その根本は、生まれてきて健康に過ごすことだと思います。

極論ですが、健康な身体さえあれば、何だって出来るのです。

幸せに過ごしていく、可能性をたくさん持っているということです。

 

人生の最終まで分かりません。

最後の最後まで分かりません。

 

それは、悔いることを残さず、日々を過ごすこと。

過去の事ばかり振り返り、悔いている間に、時間はどんどん過ぎていきます。

 

シングルマザーでここまで生きてきた人は

とても強い精神を持っておられると思います。

そうだからこそ、幸せな人生についてここを読みにきてくださっていると思っています。

シングルマザーとして生きていく、並大抵の事ではありませんよね。

 

私もまだまだ甘いところが、たくさんあります。

自分でもイヤになるほど、弱い面もたくさん持っています。

でも、シングルマザーになる前から、様々な経験をしてきた中で

その時は思えなくても、この経験があるからこそ、今がある!

過去の経験、全ては書けませんが、それらがあっても

心から悔いない選択をして、悔いを残さない行動をしてきたと思っています。

これから、もっと高い高い壁が私の前に立ちはだかってくる時もあるでしょう。

 

でも 健康 で動けることを 幸せだと感じて

一歩一歩、進んでいきたいと思います。

 

関連記事:コチラもよく読まれています^^

 

一歩前へ進みたいと思った時^^恋愛・再婚にオススメの方法は?

シングルマザーに疲れた時!完璧な母親を目指さない考え方は?

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク


 - シングルマザー, 同居