恋愛結婚とお見合い結婚の離婚率は?メリットを知って決断すると後悔しない?

   

離婚率

スポンサーリンク

大恋愛の末に恋愛結婚したい!と思っている人も多いかもしれませんね。

なんだかお見合い結婚ってひと昔前みたいな感じがするし。。。

実際、離婚率が高いのは恋愛結婚・お見合い結婚のどちらでしょうか?

それぞれのメリット・デメリットを知った上で結婚を決断すれば、こんなはずじゃなかった!と

後悔しないかもしれないですね。

それぞれのメリット・デメリットをご紹介します。

 

恋愛結婚のメリット・デメリットは

恋愛結婚

恋愛結婚のメリット

メリットはやっぱり「好きな人」と結婚できることでしょう!!

自由な恋愛ができる時代、周りを見渡しても恋愛結婚をしている人の方が多いのでは?

 

大好きな人との結婚。これほど幸せなことはありません。

結婚当初から、お互いに気持ちが盛り上がって幸せな結婚生活が始まります。

 

お互いの性格もよく分かっていますし、どんな事が好きなのか、どんな事が嫌いなのか

お付き合い期間にも変わってきますが、かなり相手の性格を分かった上で

結婚することができます。

 

女性目線で考えた時、実際「白馬に乗った王子様」!?を待っている女性が今の時代、どれだけいるかは不明ですが

恋愛の末に、結婚をゴールとして夢みている女性も多いかと思います。

それが叶うのが「恋愛結婚」なのです。

 

恋愛結婚のデメリット

恋愛結婚のデメリットとしては、「好き」という気持ちが一番前に出てきている状態で

結婚に行きつくので、ある意味、山で例えると頂点の時点から結婚生活が始まるわけです。

 

恋愛している時と、結婚生活は違います。

 

同棲しているカップルは「生活」としての相手の姿を見ることができますが。。。

話は少しそれますが、「同棲」をしていても事実婚でそのまま行くこともあります。それも悪いことではないですし

お互いその形態がOKならばアリですね。

 

話を戻します。。。

要は恋愛と結婚生活は違うということです。

細かいお金の事の使い道や、生活の上での価値観というのが一番違いが分かってくると冷めるのも一気にという場合もあります。

子供ができると、その違いが特に大きく出てきます。

 

恋愛感情から家族としての転換を上手に切り替えていかなければいけません。

今どき、それぞれのお家(両家の親)がどうとかいう時代ではありませんが

恋愛していて、好きだから!だけでは済まないことが沢山出てきます。

子供にまつわる行事も山のようにあります。

そのあたりを乗り越えることができる、相手の状況を理解していれば最高です!

 

お見合い結婚(婚活)のメリット・デメリットは

花嫁

お見合い結婚のメリット

お見合い結婚はある程度「条件」や「意図的」なことが入ってきます。

こんな書き方をすると良くないことだと感じられるかもしれないですが

 

恋愛だけでは済まない、背景も含まれてきます。

 

 

お見合いといっても、出会い系パーティーや、婚活アプリなどもあります。

結婚を前提としてのある程度の条件を絞ることができます。

最近時々見かけるのが、親同士のお見合い!!!

 

 

これには少々、いや!かなりビックリですが!!!

 

いい名づけのような、いつの時代のお話かしら?と思いますが

お互いの家同士の「親同士の」価値観というものも、結婚するうえではある程度必要なことかもしれません。

(これは極端な書き方をしています。。。)

 

そして、結婚する本人たちは、恋愛結婚のカップルよりスタートが頂点から始まらないことが多いです。

ですので、100点満点から下がっていくのではなく、20点くらいしかしらないところから

上がっていく可能性も高いのです。

もしも、20点から下がってきたとしても、恋愛の100点からの下がり方から比べると

気持ちのダウン感も少ないのです。

 

お見合い結婚のデメリット

お見合い結婚のデメリットは、先ほど記載したことと正反対にもなってしまいますが

交際期間も短いことが多いため(結婚が前提でお付き合いが始まりますので)

相手の事を知らなさすぎて、結婚に至ることもあります。

 

いくら0から始まる、相手の良いところが見つかるかもしれないと言っても

知らなさすぎから、性格の不一致が出てくるのもお見合い結婚の特徴かもしれません。

 

そして恋愛結婚と違い「好き」という感情が少ない状態からの結婚ですので

愛着や、情が薄い場合もあります。

結婚してから、どんどん家族として、パートナーとしてしっかり愛情を育てていくことができれば

素敵な結婚生活を送ることができます。

 

 

離婚率が高いのはどっち?

スポンサーリンク

離婚率は?

日本での離婚率は、30%くらいと言われています。かなりの離婚率ですね。。。

その中で、恋愛結婚とお見合い結婚で離婚率を分けてみたところ

驚くことに恋愛結婚の方が、かなり離婚率が高いのです!!!

 

夢破れる。。。といったところでしょうか。。。。

グラフを載せてみます。

出典:http://www.garbagenews.net/archives/1845050.html

離婚率

 

自分の決断により後悔しない?

恋愛結婚・お見合い結婚のメリット・デメリットを

紹介してきましたが、離婚率でみると恋愛結婚の方がかなりの割合で高いことが分かりました。

 

しかし、それだけ恋愛結婚をする人の方が多いということも言えますね。

 

恋愛結婚の場合、結婚をゴールと考えてしまう傾向もあります。

ゴールイン!!!なんてよく聞きませんか??

 

離婚した私が言うのもなんですが(苦笑)

 

結婚はゴールではなく、スタートなのです!!!

これから始まる、長い長いマラソンを一緒に走っていく、良い時も悪い時も支えあって

恋愛感情だけではなく、人としての信頼関係も築きあげながら進んでいくスタートなのです!!!

 

そのスタートをきるとき、本当にここからが「スタートだ」という気持ちをもち

少し恋愛感情はどけて、冷静に、生活をしていくパートナーとして決断していけば

困難があったとしても、乗り越えていくこともできるでしょうし

もしも、離婚ということになったとしても、後悔をすることも少ないでしょう。

 

さいごに

恋愛結婚とお見合い結婚の離婚率について書いてきましたが

どちらの結婚であっても、長い道のりを共にしていると、いろんな事が出てきます。

それらを、お互いに乗り越えていける相手と結婚できることが一番いいですね!

 

ここで一つの言葉を。。。

「結婚前は両目をしっかり開いて、結婚後は片目をつぶる」

これも大切かもしれません。

何度も言いますが 笑  私のように離婚することなく、幸せな結婚生活を続けていけることが一番幸せなことですね^^

 

今のお見合いとは、ネットでの出会いもあります。おすすめはコチラ↓ ↓

出会いはどこ?恋愛・結婚したい人におすすめの方法は?

 

恋活・恋愛・結婚する勇気がない!決断することで人生を変える方法は?

 

スポンサーリンク


 - 離婚