離婚を踏み切れない理由は世間体?シングルマザーになる決断をできない心理は?

      2018/03/24

スポンサーリンク

スポンサーリンク

離婚を考えられている人で悩んでられることでしょう。

しかし、なぜ決断できないのか?踏み切れずにいるのでしょうか?

世間体や子供の事が気になることもあります。そして別れたいと思っているのに別れられないという

心理が働いていることも。。。

離婚してシングルマザーとしてやっていけるか?色々な考えから決断できないこともあります。

シングルマザーが様々な理由をご紹介していきます。

 

離婚したい理由は?

別れ

 

今この記事を読んでいただいている方は

どんな理由にしても、多かれ少なかれ

離婚 の文字が頭をちらついているでしょう。

理由は・・・

  • なんとなく、もう夫との生活が嫌になってきた
  • 性格の不一致がある
  • 夫が留守ばかりで(仕事含む)子育ては自分ばかりでストレス
  • どうせ母子家庭のようなものだ
  • 夫からの束縛ばかりで自由な時間がない、自由になるお金もない
  • 姑との仲が悪い
  • 夫の浮気癖が治らない
  • 借金ばかりつくる夫で生活費がない
  • 暴力(子供に対しても)

 

その他、色々な理由があることでしょう。

夫婦関係のトラブルは、本人たちにしか分からないことですから。

周りからは仲がとても良さそうに見える夫婦でも実際は、離婚間近ということもよくあります。

 

■⇒仲良し「友達夫婦」はレスで離婚しやすい?急増の理由と解消法は?

 

踏み切れず決断できない理由と心理は?

 

あなたは、今何で迷っているのかを考えてみてください。

・離婚したことを噂されるかもしれない

・親や友達に陰口をたたかれるかもしれない

・子供がイジメにあうかもしれない

・金銭的に苦労するかもしれない

・父親がいない子は可哀想だから我慢した方がいいかも

・夫の浮気癖は治るかもしれない(期待を含む)

・シングルマザーとして生活していく自信がない

 

 

その他にも、迷われている理由は色々あるでしょうが決断できない理由としては多い理由です。

よく見ていただけると分かりますが

「かもしれない」「自信がない」「周りが気になる」

などの想像であったりネガティブな妄想や発想が多いのです。

 

そして子供の事を考えると・・・という理由もよく上がってきます。

大切な子供の事を一番に考えるのはとても良いことですね^^

しかし、子供のことだけを理由にしてしまってはいませんか?

 

■⇒離婚を決断できないのは子供のため?我慢することで精神面の影響は?

 

 

別れられない女性の特徴はあるの?

 

離婚したいと考えているのに・・・なぜか別れられない女性もいます。

夫婦間だけではなく、恋人同士の関係であってもなぜかそういう人はいませんか?

長く一緒にいると、別れられない心理もあります。

「情」や「依存」についても心理的な事として影響しているようです。

こちらの記事も合わせて読んでいただければ^^

 

■⇒別れたいけど別れられない心理は?情や依存?解決方法は?

 

世間体が気になる心理

 

スポンサーリンク

 

理由が何であれ

世間体が気になる方は

ハッキリと言って離婚をお勧めできません!

世間体を気にしている間は、離婚に踏み切れない状態であるとも言えます。

 

シングルマザーになると、世間からの嫌な噂

子育てについても批判される事もあります。

なんの根拠もない「シングルマザーとはこういうものだ!」

という偏見で考えを押し付けられることもあります。

世間とはそういうものだと考えておいてください。

 

自由になるお金や時間も一気になくなります。

自分が世帯主となり、稼いでいかないといけないのです。

夫が育児をしてくれないのは当たり前。

自分が全て背負うことになります。

 

ママ友にどう思われているか?

周りは習い事を沢山させているけど

我が子にさせてやれない事をどう思われているか?

 

実の親も世間体を気にするかもしれません。

親は遠くに住んでいたり、他界されているなど

子供と自分だけで生活するシングルマザーは、

親が気にする世間体はさほど影響はないかもしれませんが

実家に戻り、親と同居する場合は

姑との仲が悪いから・・・と同じく実両親との仲も上手くやっていく方法も

考えなければなりません。

 

■⇒離婚後は親と同居か別居のどちらが良い?経済面と精神面から比較

 

シングルマザーになる決断をする心得

偏見

 

心得というと大げさに聞こえますが。

世間体を気にしていると生きていけない!

これはとても大切な事です。

 

シングルマザーとして生きていく上で

すべてここに繋がってくると考えても過言ではありません。

周りにどう思われているか?を気にしていては生活できません。

これを気にしていては精神的にもやられてきます。

 

離婚の場合どういう理由であれ

シングルマザーになる選択を自らするのです。

誰の責任でもありません。

子供は何の責任も罪もありません。

 

自らその道を選んだ限り、自分の手で子供を幸せにしていく事を考え

実行していかなければなりません。

 

世間体を気にしてばかりで、何事も行動できないようでは

自分本位で、自分に対しての言い訳を探しているのです。

罪のない子供の事がどこかへ飛んで行っています。

 

だからと言って

何も考えず、自己中心的な生活をすればよい、という訳ではありません。

親、親戚、友達、ご近所の方々、地域の方々。

沢山の方たちに助けていただく場合が多々でてきます。

そこは、ありがたく感謝する気持ちを持って生活していくのです。

 

読んでいただいたことを、軸がブレずに心揺らがず

それでもシングルマザーになるのだ!!

と決断できるならきっと色々な苦労はあったとしても

明るく楽しくシングルマザーライフを送っていけることでしょう。

 

さいごに

 

離婚したいけど、決断できない!!色々と考えて悩んでしまう。

それはアナタだけではありません。人生の大きな選択ですから!悪いことではありませんよ。

しっかり考えられていることでもありますからね。

ただ時間はどんどんと過ぎていっています。

自分の心と素直に向き合ってアナタのとって良い決断ができることを願っています^^

 

■⇒30代のシングルマザーの仕事探し!35歳で転職を成功する方法とポイントは?

■⇒離婚調停で親権を取りたい!実家で同居することもメリットになる?

■⇒離婚調停とはどんなもの?弁護士がいる方が有利なの?

 

スポンサーリンク


 - 心理的なこと, 離婚