仕事が忙しすぎる職場を辞めたい!シングルマザーの解決方法は?

      2018/10/16

スポンサーリンク

仕事が忙しすぎて毎日クタクタになって帰宅。

帰宅してからも子供の事や、用事が山積みのシングルマザーは

精神的・身体的にも辛い状況に追い込まれるときもあります。

 

仕事が忙しすぎる職場を辞めたくなることもあるでしょう。

この忙しさ。どうしていいのか考える余裕もなくなってくることもあります。

原因や理由・解消方法もご紹介していきますので

少しでも辛いことを取り除けますように。。。

スポンサーリンク

 

なぜ忙しすぎるのか?理由を考えてみよう

 

私の職場もとにかく忙しいです。業務量も多く人員もギリギリです。

もう限界!!と思うことも毎日です 汗

あまり忙しいと口に出さないのが原因か?とも感じることもあります。

 

それとは正反対に

1日中、1年中、毎日毎日まいにち・・・

とにかく忙しいを連呼する人が数人いるのです。

慢性的に忙しすぎるのには

単に仕事をこなすことが遅い場合は別ですが

何か原因や理由があります。

 

他人の事は冷静に見れるので、はっきりと理由が分かります。

同僚の事も含めて理由をご紹介します(*_*)

結構当てはまる場合もあるかもしれません。

 

その後シングルマザーだから?

という理由と解消方法もご紹介します!

 

 

仕事の優先順位をつけれない

 

仕事は完全自分一人でしている職種以外は

職場で誰かと一緒であったり、部署ごとや数人の絡みがあり動くことが多いです。

自分の担当の仕事があり

 

自分だけの仕事!!!

と思っている人は要注意です。

 

「自分の担当の仕事」はもちろんあります。

自分しか分からないこともあります。

 

だからと言って

自分だけの優先順位をつけて仕事をしてしまうと

同僚や周りの仕事が止まっているのに気づかず

突然仕事が増えてしまった!と錯覚を起こしてしまうこともあります。

 

仕事が忙しくなりすぎると

ついつい目の前の事から手をつけがちになりますが

しっかりと優先順位をつけてこなしていくことが重要です。

 

お客様対応や接客は突発的に入るものです。

計画通りに進まないですし、どうにもなりません。

 

それも見込んだ上での

優先順位(職場全体を見渡した上で)をつけていきましょう。

 

 

一つの事にこだわりすぎて完璧を求める

 

完璧に仕事が出来るに越したことはありません。

そりゃそうですよね!

ミスばかりしていてはマズイです。。。

 

中には、はっきり言ってどーでもいいことに(毒吐きます)

こだわりすぎて(@_@;)

どれだけ一つの事に時間を使うのこの人?

そりゃぁどれだけ時間があっても足りないわっ!

なんて場合もあります。

 

完璧にしないといけないこと!

自分のこだわりだけのための完璧!!

 

これは大きな違いです。

一度見つめ直してみましょう。

 

 

頼られることに喜びを感じて自ら仕事を増やしてしまう

 

人は頼られることでやる気が出る心理はあります。

誰もが多かれ少なかれあるものです。

頑張らなくっちゃ!!

 

本当は少し手が空くはずなのに。。。

先ほどの仕事の優先順位のところでもご紹介しましたが

上司や同僚に

よく頑張ってるよね!すごいっ!!

なんて頼られるからと

なんでもします!! 

自分から余計な仕事まで手を出す人もいます。

 

そこで完全に仕事の優先順位が

ぐちゃぐちゃになっていることも気づかずに(+o+)

 

いろんなことに手を出していって、肝心なところが後回しで

気づいたときには焦るばかり。

そして、ここは忙しすぎる職場だわ・・・ということにもなります。

 

 

忙しいと言っている割にお喋りが多い

 

職場で忙しい忙しいと口にする人は

お喋りが多い傾向があります。

職場でのお喋りも、コミュニケーションの一つですし

同僚と上手くいくための大切なことでもあります。

 

忙しいを連呼する人は(そんな人いる!?いるんです!)

忙しい理由を、1から10まで説明しだしたり

仕事中の雑談が1日のうちにトータルしたら1時間以上余裕であるよね?

いや2~3時間喋ってないか???

そんなこともあり得ます。

 

忙しすぎるのは当然です。

その間に仕事を進めましょう!

 

忙しすぎる職場 シングルマザーの原因は?

スポンサーリンク

 

忙しすぎる理由を考えてみよう!で先ほどご紹介した原因で

当てはまらない場合や

シングルマザーだから忙しすぎるのでは?という原因も考えていきます。

もう辞めたい!

そんな時の対処方法や解決方法もご紹介します。

 

 

仕事以外の忙しさや疲れも影響?

 

シングルマザーの場合、仕事を含め一人で全て担っている人も多いです。

少しでも頼れる人が近くにいればいいのですが

そうもいかないこともありますよね。

 

体だけではなく精神的にも、仕事以外のことでも追い込まれることもあります。

シングルマザーの非正規雇用も多いため

副業・ダブルワークをしている人も少なくないです。

 

メイン収入の職場の方に言えずにダブルワークをしていると

体が疲れていても、言えないっ。。。

 

本当はほとんど寝ずに仕事へ行っているのに

眠いなんてもちろん言えない(=_=)

一人で耐え忍ぶことしかできないことも・・・

 

その状況で

仕事の効率が自然と落ちている可能性もあります。

業務量が多く忙しいうえに、疲労度120%では効率が落ちて

忙しすぎることになってしまう悪循環もあります。

 

 

こき使ってもシンママは辞めないと思われているかも

 

これは極端な話ですがシングルマザー(母子家庭)は

少々こきつかっても生活が困るから辞めないだろう!

 

と雇用側や上司の考えたくない意思もあるかもしれません。

実際、少々の事では仕事を辞める選択はしないですもの。

 

どこの職場でも、業務量が皆一律ということはありません。偏ります。

不公平かもしれないですが

業務量が誰かが多く誰かが少ないことは普通にあり得ることです。

 

 

辞めたいときの解決方法は?

 

相談できる人はいない?

 

忙しすぎる職場でもう辞めたい!

かなり疲れきっていることでしょう。

もう今日にでも辞めたくなる気持ちが湧いてきます。

 

辞めることを決めてしまう前に

職場で相談できる人はいませんか?

同僚や先輩でも相談できる人がいれば、業務を分担できることは

サポートしてくれるかもしれません。

 

どんなに忙しすぎる職場でも、業務の配分が同じではありません。

一人で抱えこんでしまわずに、他の人に助けてもらえることは

頼んでみることもしてみましょう。

 

◆⇒シングルマザーは仕事が辛いけど辞めれないの?人間関係は?

 

 

仕事の配分を上司に相談してみる

 

上司に相談・・・

そんなの無理だ・・・

最初から決めてしまわずに一度は相談してみましょう!

その後に辞めることを決めてもいいじゃないですか^^

 

上司も全ての業務を把握できていない事もありますし

自分からアクションを起こさないと気づいていない時もあります。

 

「忙しすぎるので、配分考えてください!」

は印象が悪いですよね 汗

 

上司の性格も考えた上で

  • 単刀直入に切り出す方がいいタイプか
  • 理論だててじっくり説明した方がいいタイプか
  • 短く話を済ませたい人か

 

そこをある程度把握したうえで、相談した方がいいですね。

まずは聞いてもらえないと意味がないですから。

 

 

休みの日のプライベートをしっかり休む

 

休みの日を・プライベートが充実していないと

精神的にやられてきます。

シンママはプライベートの充実なんて言ってられないこともあります。

 

それは遊びに行く、買い物をするとかの充実だけではなく

仕事とプライベートを頭の中でも

切り離せているかどうかということもあります。

 

職場で忙しすぎると、そのままプライベートまで引きづってしまう

頭の切り替えができていないと

ずっと仕事モードなのです。

 

休みの日は

仕事の忙しさの脳みそから

解放されてください^^

もう忘れてしまいましょう!!

 

 

心身ともに守るためには辞めることもアリ

 

色々な事を試してみたけど、忙しすぎて体を壊してしまいそう

上司に相談もしたけど、取り合ってもくれないし何一つ改善もできない

人間関係もギクシャクしていて、このまま職場にいると病んでしまうかも。。。

 

自分の体を守るのは自分しかいません。

しかも自分が倒れてしまったら子供の事も、どうしようもありません。

 

そんな状況であれば、辞めることもアリです!!

 

ある意味辞める覚悟ができると

 

もうどーでもいいわっ!!!

という気持ちで全体的に軽くなり

職場の忙しさも、良い方向に回るときもあるかもしれませんね。

自分の力の入っているところが、良い意味で抜ける。

辞めることができる ことでプレッシャーから解放されることもありますよ。

 

さいごに

 

忙しすぎる職場で、疲れきってくると

もう辞めたい!!そんな気持ちを持つことは当たり前ですし

悪いことではないです。

 

人間関係で、しんどくなることもありますし

転職の良いきっかけになることもあります。

どんな形であれ、忙しすぎる理由や原因を振り返ってみて当てはまることは直してみたり

解決方法も実践できることは、参考にしてくださいね^^

 

◆⇒転職したいけど不安。シングルマザーが転職に成功する方法はコレ!

◆⇒相談できる相手がいない時。シンママが悩みを相談できるのはココ!

 

スポンサーリンク




 - 仕事, 健康・ストレス